ボボコフのブックマーク → ブクマページ
2006年01月16日 | 東京 🌁

今さらGBAナポレオン

先日2台目DS購入資金作りの為に売るソフトを検討した際、
目に付いたのがGBAソフトのナポレオン

GBA発売日に同時購入して確かクリアまで遊んだソフト。
ふと気になったので遊んでみたらちょっとハマってしまった。

で、これ今遊んでみて気づいたんだけど、
やってる事がピクミンと同じなんだよね。

自身では戦えない指揮官を操作して
リアルタイムで動く味方に指示を与えながら進む。
(オリマーは立派に闘えるけれど)

ピクミンはわりとアクションゲーム扱いされていて、
僕はピクミンを初めて遊んだ時に、
これは良質なリアルタイムシミュレーションだ!
なんて言ったんだけど、周囲にあまり理解されなかった。
でもナポレオンは一般的にリアルタイムシミュレーションだと捉えている。

ゲームのジャンル分けなんてどうでもいいんだけど、
内容的にそっくりなのに
どうしてこうも受け止められ方が違うのかちょっと気になる。

ピクミンよりナポレオンの方がコマンド操作が多いからかな?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11761765
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。