ボボコフのブックマーク → ブクマページ
2009年06月04日 | 東京 ☀

営業トークが苦手

ちょっと前だけど、
友達と飲んでたら偶然古い友人と遭遇。
その友人も交えて飲んだ。

彼とゆっくり話をするのは10年ぶりくらいだったと思う。
聞けば何やら仲間と起こした会社で営業しているらしかった。

で、色々と話をしたんだけど、どうも僕はダメだった。
そいつはもともと話の面白い奴で、
その時も他の友人達はワイワイと楽しそうに話してたんだけど
僕は全然ダメだった。

なんか、終始営業マンのトークなんだよね。
彼の持論っぽい話とかを色々と熱心にするんだけど、
どれもどこかで「これは使えそうだ」と拾ってきて
自分の引き出しにしまっておいた「道具」を
話の流れに応じて適当にチョイスしてるようにしか感じられなくて。

散々話をしてるのに、彼自身の本音や考えは何一つしゃべってない。
少なくとも自分にはそう思えた。
そういう会話って何も面白くないんだよね。

嘘が多いし。
矛盾ばっかだし。
たぶん、その場にいた人はみんな気付いてないと思うけど。
話うまいし。

人の受け売りだろうと、
なるほどと思って自分の考えになってれば問題ないというか
それは普通だと思うんだけど、
「こいつ結構考えてるな」と相手に思わせる為のただのネタとして
ストックしてるだけの話なので
それぞれが独立していて話せば話すほど矛盾してくるし一貫性がない。

いちいちツッコむのもあれなんで
全力でスルーしたけど。

久々に会って酒飲んで営業トークはねえよなぁと思った。

仕事関係の飲み会ではこんなの日常茶飯事だけどね。
友達と飲む時までそんな話したくないかな。

どんな内容であれ、その人の本音と全然別のところで話をされると
その人と話をする意味ないじゃんと思うんだよね。
タグ:自分
この記事へのコメント
拝読して思わず苦笑。2人ほど知人の顔がうかびました。
どこかで拾ってきた話そのものは、まぁ良いと思うのですが
自分の経験と照らすとか、さらなる考察とかほしいものですよね。

しかしながら(その古い友人さんがどうかはわかりませんが)
そういうテキトーな話をする奴が案外世の中を
うまく渡り歩いてたりするんですよねー。

もしかしたら学ぶところもあるのかな、などと
思い返したりもします。最近は。
Posted by Masaki at 2009年06月04日 18:27
それを見抜いて冷静に対応できるのが流石だね〜。

俺は単純だから、スゲー♪ とか思ってそーで怖い。

カープ点取られ過ぎだべ。。。。
1イニングに15点てどーゆーことーーw
Posted by おさる at 2009年06月11日 23:10
■Masakiさん
>そういうテキトーな話をする奴が案外世の中を
>うまく渡り歩いてたりするんですよねー。
そうですね。
「あいつは結構凄いやつだ」
みたいに、結構みんな簡単にダマされますからね。
ちょっと表現悪いですけど。

無意識にやってる人もいると思っていて、
それはそこまで気にならないんですが、
完全に意識的に話のテクニックとして駆使してるタイプの人は苦手です。
学ぶ所は確かにあると思うんですが嘘つくのは嫌ですね。

■おさるさん
>それを見抜いて冷静に対応できるのが流石だね〜。
非常にらしいコメントどうもw

ひねくれてると思われるかもしれないけど、
このエントリ他人が書いててそれを読んでたら
「これは本当に見抜いてるのか?本当はそんな人じゃないかもしれないけど」
ぐらいの事は思うんだよねたぶん。
他人の、「他人に対する評価」を鵜呑みにできない。
参考程度というか結局自分で直接接しないと何とも言えないというか。

>1イニングに15点
途中から相手応援しちゃってたよw
Posted by ボボコフ at 2009年06月12日 10:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/120805130
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。