ボボコフのブックマーク → ブクマページ
2004年12月22日

再びPSPの話題。

PSPの不良品問題とその対応問題。
いよいよYahooのニュースでも取り上げられ、
株価にも影響が出始めているようだ。
TV、雑誌、新聞・・・どのメディアが1番に取り上げるのか。
いよいよ放置できない状況になりつつある気がするが。

火災にマヨネーズ(忍之閻魔帳)

この記事を見ると、
SCEの対応はやはり最悪だと言わざるを得ない。
ちなみにマヨネーズとかバックドラフトとか、
非常に上手い表現だと思うのだが、
最後のドット欠けは違う気がする。
自社製品絶賛とかならまだいいが、
他社製品の悪評を流すという行為が会社から行われたという事実は、
それを行った人数等に関わらず重大な問題なはず。
ドット欠け程度では済まないと思う。


僕が任天堂好き・ソニー嫌いであり、
今NDSを楽しみつつPSPの不良の記事を書いている為、
客観的に見れば最近このブログは
アンチソニーの香りが強くなっている気がする。

これは僕としては不本意だ。
今回の話はそういう次元ではない。

仮にこれがDSに起きた不良であり、
同様の対応を任天堂がしていたら。
やはり批判したはずだ。
そこで僕の任天堂好きは終わるかもしれない。
かつて僕自身が不良品の連続で
ソニー好き→ソニー嫌いとなったように。

これだけ影響力のある企業が、
あり得ない商品を売り
あり得ない対応をしている

この問題はやはりもっと大きく取り上げられるべきだと思う。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。