ボボコフのブックマーク → ブクマページ
2004年12月29日

携帯の電磁波

「携帯の電磁波がDNAにダメージ」と欧州の研究者
欧州連合(EU)から出資を受けて実施された新たな研究で、携帯電話が発する電磁波は実験室環境において、体細胞に悪影響を及ぼし、DNAを傷つけることが示された。

 アドルコファー氏は、携帯電話の使用に関して、固定回線電話が利用できるときには携帯電話を極力使わないようアドバイスするとともに、可能な場合はいつでも、携帯電話にヘッドセットを接続して使うよう推奨している。

 「パニックを引き起こしたくはない。だが、注意するに越したことはない」と同氏は語り、追加の研究にはさらに4〜5年かかるだろうと付け加えている。

とりあえず何らかの影響があるのは間違いないと思いますけどね。
極力使わないようにしようと心がけるのは確かに必要かも。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1428924
電波
Excerpt: ボボコフさんの所で携帯電話の話題が出てるので何か書いてみる。 ちと古い記事ですが、こんな動きがあるんですねぇ。  携帯電話の「電波オフモード」を考える まあ、死にたく無ければ飛行機..
Weblog: Q部ログ
Tracked: 2004-12-31 15:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。