ボボコフのブックマーク → ブクマページ
2006年03月13日 | 東京 ☁

前田2番を考える

広島前田、サプライズ・オーダーで2番に
恐怖の2番誕生?前田今季1号
広島"緒方1番 前田2番"超攻撃的オーダーあるぞ!!

前田が2番という打順でオープン戦に出場している。
ブラウン監督も1番緒方、2番前田の可能性は
あり得るとしているようだ。
前田自身のコメントなども考えると、
結構確率が高そうにも見える。

が、僕は最終的にこの打順で固める事は無いと予想。

中軸は嶋・栗原・新井で確かに形になりそうだし、
出塁率が高くコンディションも良さそうな前田・緒方を
1・2番に起用するって発想は確かに面白い。

が、その場合6番以降に入るのは普通に考えると
山崎・梵・松本・(東出?)から二人、
捕手(倉or石原)と投手。
5番までと比較してバランスが悪すぎる。

今日現在の情報から考えると、
1番か2番に梵辺りが入ってくれるとバランスがいい。
2番がベストかな?

打順を考えてみる。

1、緒方 中
2、梵  二
3、前田 左
4、栗原 一
5、嶋  右
6、山崎 遊
7、新井 三
8、倉  捕

二か遊には松本もあり。

んー、5番嶋と6番山崎が微妙な気もする。
難しいな。。
嶋の代わりに広瀬もいいと思うんだけど、
今の所ブラウンにはその考えは無さそう(に見える)。

1番緒方は魅力的なんだけど
二遊間の選手で1・2番の方が
全体的なバランスが良くなりそうな気もするし。。。
梵が打撃でインパクトのある数字を残せるなら
1番に固定ってのもありだと思うけど
現時点でそれを期待してってのもどうかと思うし。

尾形がショートで完全復活できるなら
1番尾形2番梵でかなりいい打線になりそうだけど。

現段階から梵をセカンドにという意向が見えるのは、
もしかしたらショート尾形復活まで見越してじゃないかとか
密かに思ってるんだけどどうかな。


この記事へのコメント
本当に知らなかったんですけど、同じような記事を書いていたんですね^^;。

文章嫌いのせいで、他の人の記事をしょっちゅうチェックしてないので、あとで気まずくなることが多々あるんですけど、パクる気は毛頭なかったのでご理解を。

http://blog.goo.ne.jp/tokoroten_carp/e/8caffb6e55e1753c08fbfed09d721910

ブラウンの構想は一時置いておいて、僕だったら2番が山崎で5番梵、6番嶋かなと思います。
どう考えるにしても、梵にかかる期待は大きいですね。
Posted by ところてん at 2006年03月18日 08:44
アプローチが大分違いますし。
仮に内容までそっくりだったとしても、パクったとか思わないですよw
ところてんさんの記事も既に読んだのですが、コメントするには少々頭を使って考える必要がありそうだったので保留してました。

5番梵は思い切った案ですね。
5番に何を求めるか、というのもありますが期待が大きいのは間違いないですね。
僕は山崎が攻撃面でどの程度やれるのかをまだ計りかねてます。
昨年の終盤の数字は信用できるのかどうか。
今年のコンディションはどの程度なのか。
Posted by ボボコフ at 2006年03月19日 01:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。