ボボコフのブックマーク → ブクマページ
2006年06月14日 | 東京 🌁

ブログはデータベース

ブログは自分データベースなんじゃないかと思った。

出来事、思った事、気になった事を書き留めていくと
過去の自分の情報がどんどん蓄積されていく。

それが公開されていて色々な反応をもらえる事、
時系列、カテゴリ別に並べて初めて気づく事があったりする事、
後から色々と振り返れる事・・・

とにかくあれこれ書き残す事って
思っていた以上に有意義な事なんだと最近よく思う。

その度に息子の事をもっと書かなきゃとも思う。
by ボボコフ | Comment(2) | TrackBack(0) | blog:その他 | edit
この記事へのコメント
ほんと、そのとおりですよね。
私は「webで書ける自分史」っていう風に考えてブログをはじめました。
後から見たら、「この時期にこんな舞台を見たんだー。こんな映画をみたんだー。こんな出来事があったんだー」とか分かるし、何に熱くなっていたかとか、
なに考えて生活していたかとかも分かる、良いツールだと思っています。

10年とか続いたら、かなり面白いですよね♪
Posted by 夏海 at 2006年06月19日 23:07
僕の場合最初はあまり何も考えずに始めたんです。

かれこれ1年8ヶ月?くらい続けてきて、
書いてて良かったと思う事が意外とあるんですよね。

自分の中で完結するのではなく、
いろんな所でいろんな人と繋がって広がって・・
という部分が思っていた以上に良い感じです。

Seesaaさん長く頑張ってくださいw
Posted by ボボコフ at 2006年06月20日 02:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。