ボボコフのブックマーク → ブクマページ
2005年04月13日

車盗難

小倉智昭、四輪駆動車盗まれる−自宅敷地から

うは。
やられましたかオズラさん。

気持ちわかるよ。

なぜならウチの実家もランクル盗まれたからw
調べでは、12日午前4時半ごろ、自宅敷地からトヨタ製の四輪駆動車「ランドクルーザー」(約500万円相当)がなくなっているのに、小倉を迎えに来たマネジャーの男性が気付いた。11日午後7時ごろには駐車してあったのを家族が見ていた。
状況も実家の場合と酷似してる。

夜は確かに駐車場にあった車が
朝気づいたら無かった。

あれは、唖然とするね。
車が消えるなんて。

ウチの実家の場合はまだ新車だった。
盗難に適用される保険に入ってなかったから
まだローン払ってる
んじゃないかな?
悲惨だ。
僕が免許取る直前だった為、
僕は運転せずだ。
一度くらい乗りたかった。。。


あの時はウチの親父にも驚かされた。

車が無いって事実が発覚した時点で
僕を含む家族全員が
「警察に通報しないと!」
と慌てる中、
親父はおもむろに歯磨き開始。

一同唖然。
この人は一体何やってんだ?

僕「そんな場合じゃないっしょ、
 まず警察だよ警察!」
父「そんなに慌ててもしょうがないだろ

はぁ?!

警察への通報は一刻を争うだろが!
ここは間違いなく慌てるべきところだ!
しかし一向に急ぐ気配なし


というわけでしばらくモタついた後
ようやく通報したのだが
当然のように犯人は捕まらず。
まあ急いで通報したところで
結果は同じだった可能性が高いけど。

警察曰くプロの手口だそうだ。
まあ素人には無理だわな。
しかし現場をちょいと調べただけで
特に捜索とかした気配も無かった。
そんなもんなんだと思った。

なんと言うかさすが福生って感じだ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。