ボボコフのブックマーク → ブクマページ
2005年06月27日 | 東京 🌁

意味がわからん

いよいよ常駐作業もあと4日。
今週は後片付け的な作業中心となるのだが、
これがえらいメンドクサイ話になってきた。

発端は先月下旬。
突然社内の全PCに暗号化ソフトを入れろという指示が。
外部の人間も全部。

大した説明も無くいきなり入れろと言うので
ちょっと腑に落ちなかったが
まあ今のご時世、仕方ないかと納得し従う。

ちょうどその日、
なんとなくネットでニュースを見ていたら
僕が常駐しているその会社が
社員情報を流出させたという記事が。
ある社員の非常にお粗末な行動による流出だった。

突然の暗号化の指示は間違いなくその影響だった。

で、僕らは今週で常駐作業を終えるので
今日はその暗号化ソフトのアンインストール作業。
これがまた上の人間と内線であれこれ指示を受けながらの
非常にめんどくさい作業だ。

しかしまあココまではいい。

問題はここからだ。

僕らは自社PCを持ち込んで作業していたのだが、
暗号化を解除したら、
持ち込んだそのPCのハードディスクを
専用ソフトを使って完全に初期化してから持って帰れと言う。

これも例の情報流出の影響だ。
当然PCを持ち込む時点ではそんな話聞いていない。

僕はともかく、先輩のPCには
過去のプロジェクト関連のファイルから何から
全てが入っているPCだ。
それを全部消せと言うのだ。
理不尽極まりない。

必要なデータはどうすれば良いか確認すると、
CD−Rに焼いてそれを確認させてくれれば
それで持ち帰って良い、という返答。

先輩のデータは最低限に絞っても2G。
CDでは話にならん。
外付けHDDに移して良いかと聞くと
そんなモン社内に持ち込んじゃダメだと言う。

をいをい。

お前らの為に個人の貴重な過去の財産を
全部捨ててやる義理は無い。

僕らが言っても上の人間は全く聞く耳を持ってくれないので
上司が直談判に。
妥協案を持って帰ってきたのだがこれがまたビックリ

1、持ち帰り不可なファイルを全部削除。
2、ハードディスクのイメージ化ソフトを使い、
 ディスク内容を丸ごと他のマシンにバックアップ
3、指示どおりハードディスク完全初期化
4、上の人間に初期化終了を確認してもらう
5、バックアップしていたデータを書き戻す
6、晴れてデータお持ち帰り〜。

という流れ。
一度消す意味は何よ(汗
消去したデータを復活させる可能性を潰す為か?
しかしこっちに悪意があれば
いくらでも持ち出せるんだけど。


結局形式を気にしているだけでボロボロじゃん。
アホくさ。
by ボボコフ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
この記事へのコメント
この記事読んでめちゃめちゃ笑ってしまいましたよ〜〜
(って、本人にとっては笑いこっちゃないですね・・・)

でも、よくわかります。ハイ。
体裁だけの指導。
ま、大きい企業だけにこういうマニュアル的なものもやらなきゃいけないんでしょうけど。
どーもアホな人間が多すぎますね。
しかも、今回は事故後の後付処理でしょ。
ったくもーーー!!ですねぇ。。。

あと4日、いろんな意味で頑張ってください!
Posted by sayasa at 2005年06月29日 00:47
このアホくささ、わかってもらえますかw

会社の規模がデカイから
マニュアル化しなきゃやってられん、
ってのはわかるんですけどね。

自分らの都合で急な対策が必要になったのなら
自分らがある程度苦労するのは当たり前だと思うんですよ。
僕らが一方的に負担を強いられるのは納得いかないですね。
Posted by ボボコフ at 2005年06月29日 16:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。