ボボコフのブックマーク → ブクマページ
2007年07月25日 | 東京 ☀

ブログの書き方

あと2ヶ月?くらいでこのブログを始めて3年になる。

が、自分の更新のスタイルみたいなものは
全く確立されていない。
更新が滞るたびになんだかなぁとモヤモヤしている。

当初、自分の気になった記事を
片っ端から一言コメントと共に貼り付けて
ブクマ代わりに使おうと思っていたbologは、
コメントがどんどん長文になり
とてもブクマ代わりにならなくなった。

ブクマ機能は素直にはてブを使うようになり、
bologは特定の記事に対して特に色々と書きたい場合に使うようになった。

で、ここは相変わらずよくわからない使い方。
bolog書き出すとこっちの更新はすぐ止まるし。
いや止まるのは別にどうでもいいんだけど、
自分としては書きたい事が沢山あるのでモヤモヤ。。

というわけで、
試験的にメモ程度のものもどんどん更新してみようと思う。
覚えとこうとしても忘れるし、
メモしておいても結局更新しないので。
まずは更新。

写真だけアップして後から修整とかもやるかも。


とか書いておいて結局全然更新ないかも。


と、これ自体が自分メモっぽいエントリ。
タグ:ブログ
by ボボコフ | Comment(2) | TrackBack(0) | blog:その他 | edit
この記事へのコメント
ブログを書くためにやってる方法を書こうと思ってたんですが
なんか自分で発見しちゃったようでw

なので、いまさらなんですが「メモのススメ」

思いついたことは、メモ書きしておくといいです。
結論から書いちゃうと
文章力が上がるかはわかりませんが
取捨選択と構成が早くなります。
慣れると、短い話ならメモもいらなくなります。

書く時はポールペンなどの消せないものの方がいいです。

書いてみて必要ないと思った文章は横線引いたり
順番が違うと思ったら矢印で指示したりすると
自分でも何を書きたいのか理解しやすくなりますし
どうゆう流れがいいのか把握しやすくなって
とりあえず、文章をまとめる事ができます。

多分、今は文章がまとまらないので
ブログを書けないんじゃないかと思いますが
それが減ると思います。

最初の頃は逆に時間がかかりますが
慣れれば時間を短くできますし
ある程度のものは書かなくても平気になります。
この辺はそろばんがスキルアップしたときみたいなモンです。

つか、私が学生の頃
「ノートは間違っても消すな!」と教わりましたが
その理由がわからんかったので
シャープペンで書いて、消しゴムで普通に消してましたけど
この理由がわかってたら、もっと賢くなってたかもしれないのに…

あと、当時「ふでDEまんねん」があったら
さらに賢くなってた気がするw

なんつーか
子供ってのは理由がわかっててもやらんけど
わかってないともっとやらんね。
Posted by ローゼンカバリー at 2007年07月26日 09:30
素晴らしく参考になるコメントどうもです。
やっぱりそうですよね。
気付いたんですよ僕もw

最近は携帯でちょろっとメモしたりしてたんですがダメですね。
それ用のノートとか用意しました。
やる気満々です。

>書く時はポールペンなどの消せないものの方がいいです。
しまった、消せるボールペンを買ってしまったw
確かに消さない方が良さそうですよね。
過程が残るので。

仕事もプライベートも色々とメモします。
このブログは自分データベースという位置付けなので
出来事や脳内にあるものをできるだけ残したいんですよね。
書けないのは、ご指摘の通りまとまらないものと、
まとめる必要もないのにタイミングを逃して放置ってのがあります。

ちょうどローゼンカバリーさんのブログの、
メモが紛失した→あった
みたいなああいうのは僕も書きたいんですよw

>わかってないともっとやらんね。
僕は特にそれが強かったので。
意味わからん事は絶対しない!みたいな子供でw
Posted by ボボコフ at 2007年07月26日 15:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。