ボボコフのブックマーク → ブクマページ
2005年09月28日 | 東京 ☁

カレー考察、おまけ

カレーライスに関する考察の検証をすべく、
昼食はいつもお世話になっている松屋でカレー。

やはり僕は松屋ではルーが右。
でも家では左。

よくよく考えたらなんか理由がわかった。

松屋のカレーは平らな皿に盛られてくる。
家ではちょっと深い皿。

ルーを右にするメリットはご飯でせきとめるからであり、
平らな皿だとその威力を発揮する。

深い皿の場合はご飯をその様に利用する必要は無く、
皿のふちを使えば問題ない。

あらためて結論。
深い皿なら左右どちらでも問題無し、
平らな皿の場合は利き腕の方にルーを持ってくると食べやすい。


うん、これだな。

ついでに。
松屋のカレーはルーを右に持ってくると福神漬けが手前に来る。
これはかなり嫌だ。
福神漬けは中央よりご飯側、そして奥の方にあるのが理想だ。
食べたいタイミングで自由に取って食べる。
中央手前は邪魔である。

さらに言えば福神漬けの特にあの真っ赤なヤツは
いかにも体に悪そうなのであまり食べない。
カレーに添えるのはらっきょうがベスト。

しかしらっきょうって美味いのに
カレー以外の時はまず見かけないのは何故だろう?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。