ボボコフのブックマーク → ブクマページ
2004年10月07日 | 東京 ☀

NDS、同時発売12タイトル。FF3も開発中!

任天堂:新型機「DS」向けソフトは124タイトル-発売時12本投入(Bloomberg)

Bloombergによると、任天堂は本日の商品説明会で、
「DS向けに開発されているゲームソフトは46社、124タイトル」
と発表した模様。
12月2日の発売日に12タイトル(任天堂5タイトル、他社7タイトル)、
さらに2タイトル計14タイトルが年末商戦までに投入予定だそうだ。
価格も3800円から4800円とまずまず。

さらにスクエニの河津さんから、
FF3をDS向けに発売する予定であるという発表も!
任天堂からは劇場用アニメ事業に参入、
映画館での映画とNDSの連動という計画も発表されたようだ。

思ってたよりはるかに大きな発表だったようで。
映画館で連動なんて発想は全くなかったので驚きです。

(追記)
ヤバイちょっと興奮ぎみです。

ここ(Nintendo iNSIDE)に行くと色々まとめてあるのでわかりやすいです。

任天堂からの同発タイトル、
・スーパーマリオ64DS(任天堂) 4800円
・ポケモンダッシュ(任天堂) 4800円
・大合奏!バンドブラザーズ(任天堂) 4800円
・さわるメイドインワリオ(任天堂) 4800円
・直感ヒトフデ(任天堂) 3800円
というのを見ると、スタートダッシュに命を賭けてきたってのが
あからさまにわかりますね。
こんな任天堂は初めてじゃないですか?

マリオにポケモンにメイドインワリオ。
バンドブラザーズはスマブラを匂わせるタイトルですし。

しかし僕はヒトフデに注目!
よくわからんが買い決定!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。