ボボコフのブックマーク → ブクマページ
2005年11月17日 | 東京 ☀

「WE LOVE FUSSA」T

WE LOVE FUSSA PARTYにて購入。

パーティー自体に参加する時間が無かった為、
Tシャツだけでも、、と思い会場へ。

受付でTシャツだけ・・と言うと快く売ってくれた。

福生好きのTシャツ好きとしては買わないわけにはいかんでしょう。
fussa.jpg
WE LOVE FUSSAでI LOVE HELSINKI。(謎

折角なので限りなくアメリカに近い福生の管理人さんに挨拶しようと思い、
受付のお姉さんに聞いてみると
「上にいますよ!えっと・・どちら様ですか??」
と聞かれた。

む。。
「ボボコフと申します」
というのは少々ハズいので戸惑ってしまったw

頑張って、「ボボ日の管理人です」と言ってみるも、
「???」という感じになってしまいさらに戸惑う。

しかし向こうの方が気を使ってくれて、
とりあえず中に連れて行ってくれた。
入場券買ってないのに。
無理言ってゴメンなさい。

案内されるままにイカした音楽が流れる会場に入ると
これまたイカした若者が二人。
大音量の音楽の中、僕の通らない声を振り絞って
勇気も振り絞って
「ボ、ボボコフってHNの・・・」と言うと
なんか喜んでくれた。

こんな時に限って
腕を吊った情けない姿だったのが悔やまれるが
僕も二人に出会えて感激。
二人はイメージ通りのさわやか青年だった。

パーティも楽しそうだった。
機会があれば参加したいなぁ。
この記事へのコメント
ボボコフさん
こんにちはっ。
この間はお会いできて感激でした!!
はじめて「限りなくアメリカに近い福生」をご紹介していただいたこと、ボボコフさんの「福生駅でラジカセ持って歌う少年?」の記事が大好きでこんなおもしろ記事を書きたいっと思ったことなど当時の記憶が蘇りました。(といってもほんの少し前の出来事ですね。笑)
決してさわやかではないですが、
これからもよろしくお願いしまっす!!
Posted by kino at 2005年11月17日 13:57
どうもです。
覚えていてくれて嬉しかったです。

>はじめて「限りなくアメリカに近い福生」をご紹介していただいたこと
偶然見つけたんですよ。
あの頃はまだ立ち上げて間もない頃でしたよね。
最初から雰囲気ありましたし、僕も興奮して「これは紹介しなきゃ」と。
今ではこんなに立派になって。。。w

ラジカセ少年の記事、見当たらないんですよ。
間違えて削除しちゃったのかなぁ??
でもそんな大した記事じゃなかったですよ(汗

こちらこそよろしくお願いします。
Posted by ボボコフ at 2005年11月17日 14:16
こんにちは。
コメントありがとうございました。party、楽しかったです。

ボクもTシャツ購入しました。プリントの位置が、首の部分にかかるくらい高いところがセンスを感じさせますね。

あと、スタッフへのおみやげ「シラチャー・チリソース」というタイの辛いソースは、福生の二木の菓子で買えます。先日アメリカへ行っていた時、友人おススメのソースでした。ボボコフさんも、ぜひお試しください。クセになります。(ブログで記事にしたページのリンクをつけておきました)
Posted by りけん at 2005年11月17日 15:58
こんばんは。
ブログへコメントありがとうございました。ボボコフさんのブログは、よくチェックさせてもらってます。今回は、とりあえず前の訪問したココにコメントさせていただきました。では。
Posted by りけん at 2005年11月25日 21:56
どうもです。

シラチャー・チリソース、買いに行きます!
興味津々です。
それを食べて僕もアメリかぶれます!
Posted by ボボコフ at 2005年11月27日 02:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9445842
WE LOVE FUSSA PARTY  VOL.2 in ZAGO 福生FUSSA
Excerpt: (撮影:HASSYさん) フォーーー!!お、お待たせしましたーーっ!! 先日のパーテー、あまりの上機嫌に下戸のくせにお酒を何杯も飲んでしまい終始ニヤケ顔、体はHOT、手はプルプル。来てくれ..
Weblog: 限りなくアメリカに近い福生
Tracked: 2005-11-17 14:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。