ボボコフのブックマーク → ブクマページ
2009年06月24日 | 東京 ☁

オタクっぽい人と気が合う理由

僕が仲が良くなるタイプの人は
オタクっぽい面がある人の割合が多い。

どこから見てもアキバ系みたいな人はいないんだけど。

こないだ嫁と話しててその理由に気付いたんだけど、
たぶん
「自分はこれが好きですが何か?」
という主張ができる人種だからなんだと思う。

周囲の空気に関わらず自分の主張ができるタイプ。
これは気が合うんだ、たぶん。
主張そのものが自分とかけ離れていても。
2009年06月04日 | 東京 ☀

営業トークが苦手

ちょっと前だけど、
友達と飲んでたら偶然古い友人と遭遇。
その友人も交えて飲んだ。

彼とゆっくり話をするのは10年ぶりくらいだったと思う。
聞けば何やら仲間と起こした会社で営業しているらしかった。

で、色々と話をしたんだけど、どうも僕はダメだった。
そいつはもともと話の面白い奴で、
その時も他の友人達はワイワイと楽しそうに話してたんだけど
僕は全然ダメだった。

なんか、終始営業マンのトークなんだよね。
彼の持論っぽい話とかを色々と熱心にするんだけど、
どれもどこかで「これは使えそうだ」と拾ってきて
自分の引き出しにしまっておいた「道具」を
話の流れに応じて適当にチョイスしてるようにしか感じられなくて。

散々話をしてるのに、彼自身の本音や考えは何一つしゃべってない。
少なくとも自分にはそう思えた。
そういう会話って何も面白くないんだよね。

嘘が多いし。
矛盾ばっかだし。
たぶん、その場にいた人はみんな気付いてないと思うけど。
話うまいし。

人の受け売りだろうと、
なるほどと思って自分の考えになってれば問題ないというか
それは普通だと思うんだけど、
「こいつ結構考えてるな」と相手に思わせる為のただのネタとして
ストックしてるだけの話なので
それぞれが独立していて話せば話すほど矛盾してくるし一貫性がない。

いちいちツッコむのもあれなんで
全力でスルーしたけど。

久々に会って酒飲んで営業トークはねえよなぁと思った。

仕事関係の飲み会ではこんなの日常茶飯事だけどね。
友達と飲む時までそんな話したくないかな。

どんな内容であれ、その人の本音と全然別のところで話をされると
その人と話をする意味ないじゃんと思うんだよね。
タグ:自分
2008年03月27日 | 東京 ☀

目標はプロシュート

なんか色んな事を考えていたら燃えてきた。

ちょっとこれからバリバリ頑張ろうかと。
何事も。
根本的な所から生活を見直してみる。

僕のこと実際に知ってる人の大半は
ホントかよwww
って言うと思うんだけど、ホント。

まず睡眠から見直す。
やりたい事が沢山ありすぎて寝る時間が勿体無くて、
睡眠時間をできる限り減らす事ばかり考えていたんだけど、
今だと睡眠時間2時間の日が週に3日くらいあって
3〜4時間の日も2、3日あって
残りの1〜2日に6時間とか、稀に9時間とか
がっつり寝る感じなんだけど
こんな事も起きたように
突発的に眠ったり
慢性的にほのかに眠かったり
起きてる時間の脳の働きが鈍ってる気がする。

なので自分にとって一番効率の良い睡眠のとり方を模索する。
とりあえず毎日の睡眠時間をある程度揃えた方がいい気はする。
毎日3時間とかにしてみようかな。
足り無そうならちょっとずつ増やしてみたり。

あと最近嫁を見てて気づいたんだけど、
どうも僕はデフォルトの行動速度が遅いらしい。
何事においても。
この基本的なリズム、速度を上げたい。

全体的に効率化して
バリバリこなす。

ブログも、
これは書きたい→タイミングを逸しうやむや
をやめて即更新。

「書きたい!」と心の中で思ったならッ!
その時スデに行動は終わっているんだッ!

がんばります。
2007年07月10日 | 東京 🌁

毎日ボートマッチ

毎日ボートマッチ(えらぼーと)

これやってみた。

毎度の事だが選びたい選択肢が無いってのがいくつか。
安倍さんの靖国参拝とか。
ゆとり見直しは見直すという事自体は賛成だけど
やろうとしてる事には反対だし。。
消費税もそれだけで判断できないしねぇ。

まあそんな感じだけど適当に答えた。

結果。

一番近いのは新党日本だったw

新党日本 72%
社民 69%
共産 63%
民主 56%


一番違うのが自民w
タグ:政治 ネタ
2007年06月07日 | 東京 ☁

エンジニアは下らない質問をする?

エンジニアは下らない質問をする(Geekなぺーじ:エンジニアは下らない質問をする)

「バナナはおやつに入るんですか?」という質問をしたことがあるエンジニアは多いと思います。私も真っ先にそのような質問をした覚えがあります。で、実際にバナナを持ってくる人がいるかというと、私は見たことがありません。
笑った。
思い当たるしw

中学の頃、遠足等の時に
「アメ・ガム禁止」
って決まりがあって。

「グミは?」
って必死で聞いてたw

ダメって言われたんだけど、
アメ・ガム禁止の理由を突き詰めると
「すぐになくならないから」
(集合した時なんかにも口の中に残るから)
というような事のようで。

じゃあグミOKじゃん納得いかん!
とかなるわけで、
連日必死でそのおかしさを訴えてたっけ。

結果的にOK貰った気はするんだけど
やっぱりもっていかなかったw
別に食べたくないし。

若かったなぁw

エンジニアには、なるべくしてなったのかな?
タグ:ネタ
2007年04月18日 | 東京 ☀

非コミュ指数テストやってみた

非コミュテストというのをやってみた。

非コミュ指数テスト αver.

※非コミュとは・・この辺参照
オレ理論 - 非コミュ

結果。
非コミュ指数: 20(レベル1/軽度非コミュ/無関心型)

無関心型
遁世的で、他人とのコミュニケーションに余り価値を見出せないタイプ。「孤独力」が高く、ひとりでも全く気にならない。

なかなかいい線。
「ひとりでも全く気にならない」な確かに。

最近は会社でも
「おはようございます」から
「お先に失礼します」までの間に
一切声を発しない日が大半だしなwww
2006年11月07日 | 東京 ☁

ジーンズを洗う

何を今さら。

はてなの玉手箱:若者はなぜジーンズを洗わないのか
戦後に洗濯機が普及して以来、日本の洗濯文化は「汚れたら洗う」から「着たら洗う」へと変化してきた。「何度も着ている服を1カ月も2カ月も洗わずにいる」という行為は、母親世代には考えられないことかもしれない。

 リーバイ・ストラウスジャパンの広報マネジャー、雨宮恵二さんは「一部の人の考え方ですが」と前置きしたうえで「足の付け根やひざの裏などにできる『はきじわ』や色落ちの状態を保つため、わざと洗わない人がいるようです」と説明してくれた。
若者はっていうか(そういう人の存在は)常識じゃないの?

僕もまだまだ若者って事でいいのだろか。

ちょうど最近友達とこの話になったんだけど、
とにかく僕はジーパンは洗わないで欲しい派(?)だ。

別に変なこだわりがあるわけでもないのだが、
いや、あることはあるのだが、
それよりも何よりも
「そんなに洗わなくてもいいじゃん」
と思うわけだ。

なのでジーパンに限らない。
上着とかそんな頻繁に洗わなくても、、と思う。

うちの嫁さんは洗濯魔なので
ちょっと気を抜くと洗ってしまう。

この点に関しては結婚後激しい攻防の末、
とりあえずジーパンはある程度放置してくれるようになった。
それでも十分洗いすぎなんだけど。

だって水がもったいないし
労力がもったいないし(どうせ僕はやらないが)
服の傷むのが早くなるしいい事ないでしょ?

僕は気に入ったものはとにかくいつまででも気に入ってるし
物のもちが非常に良い。

昔から実家では僕の買う服は高いと批判されていたのだが、
当時から「長く着れるもの」という視点で選んでいたし
実際長く着ているのだ。
長期的に見ればかなり良いコストパフォーマンスだ。

でも我が家の洗濯魔のおかげで
多少パフォーマンスが落ちてる気がする。。。

というわけで何が言いたいかというと

洗いすぎ、いくない!
2006年10月20日 | 東京 🌁

コンビニ弁当の爪楊枝

イマジュンさんのブログより。

つまようじ!

ふと思ったんですが、
コンビニでお弁当とか買うと、
割り箸がついてくるじゃないですか?
袋の中には、つまようじも入っていますよね?
そのつまようじって、
どのくらいの人が使っているのかな、って。
言われてみれば。

たまーに役立つ時はあるけど、
基本的には使われないような気がする。

ちょうどbologの方にこんな事書いてて。
ものを大事にする心

書いたというか相槌うってるだけだけど。

つまようじが「基本的にいらない」ならば
入ってない方がいいような気がするなぁ。
もったいないから。

実際あれを必要としてる人がどの程度いるか知らんけど。


というか、前々から使わずに捨てているつまようじに対して
僕は一度も「必要なの?」という疑問すら持たなかった気がする。

それって問題だよなぁ。
2006年05月18日 | 東京 ☔

友達付き合いが疲れる?

「面倒くさい、疲れる」 小中学生1割、学校楽しくない
学校が楽しくないという子どものうち、6割がその理由として「めんどうくさい」を挙げ、5割が「からだがつかれる」、3割が「まわりの声がうるさい」と答えたことが、東京都内の約2万2000人の公立小中学生を対象にした都養護教諭研究会の生活調査でわかった。
その子らに「勉強がわからない」「友だちづきあいがつかれる」「いじめられる」など10の理由を示して、複数回答で答えてもらったところ、最も多かったのが「めんどうくさい」で63%(小学生59%、中学生66%)だった。

 続いて「からだがつかれる」が49%(小学生46%、中学生52%)、「まわりの声がうるさい」が33%(小学生31%、中学生34%)が並ぶ。いずれも「勉強がわからない」(小中平均30%)、「友だちづきあいがつかれる」(同27%)を超えた。
今後学校へ行く事になる息子の事を考えると
何とも言えない気持ちになるねぇ。

まあめんどいとか疲れるってのは
中学生辺りが言いたがるフレーズだろうし
結果をそのまま受け取る必要はないだろうけど。
「だりー」とか言ってるのがカッコイイ年頃なんでしょ。
昔と違うのは最近は女の子の方が言いそうってトコかな?
よく知らんけど。

気になるのは
「友だちづきあいがつかれる」
これ。

ちょうど最近あちこちのブログやmixiなんかで
人付き合いの話とか素の自分とか他人から見た自分とか
リアルの自分とネットの自分とか
そういう話を沢山目にしてたから余計気になる。

何でみんなわざわざそんな疲れる人間関係を構築してるの?
わざわざじゃないのかもしれないけど。

多分僕はずっと限りなく素に近い状態で生きてきたと思っていて。
誰の前でも。
キャラを作るとかホントわかんない。

そんで結局疲れてしんどいんでしょ?
じゃあそんな事しなきゃいいのに。

特に学生のうちなんて、
気の合う仲間と楽しくやればいいじゃん。
社会人になるとまあ嫌でも付き合わないといけないとかあるし
その場合はある程度合わせてやらないといけないけど。

学生の頃はよく父親に注意された。
自分と合う人間とばかり付き合うのは良くないとか。
色んな人と付き合って人付き合いを学ばないととか。
その度に僕は
「そんなもん必要な時だけやればいい」と言ってきたんだけど。
息苦しいような人間関係をわざわざ作る必要ないでしょ。
親からすると大学の頃に大学の連中とあまり交流無くて
地元連中とばかり遊んでたのが気になったんだろうけど。

小・中学なんて時期に
友達付き合いで疲れるなんて嫌だなぁ。
その時期はもっと違う事にエネルギーを使うべきでしょ。
2006年04月14日 | 東京 ☁

「やればできる」について

「才能」の墓場から
良エントリ。
と言っても僕は高校の頃にはこういう事を自覚していたのだけど。
きちんとした形でそれを見聞きした事が無かったので
このエントリを読んだときはおおっ!と思った。

 大人にとっては、「やればできる人」になんて、何の価値もない。問題は「やる人」か「やらない人」か、あるいは、「できる人」か「できない人」か、ただ、それだけのこと。
まさにその通りだと思う。

僕は小学校の頃は結構成績が良かった。
家で勉強した記憶なんてほとんど無い。
授業聞いてれば点は取れた。
宿題とかはほとんどやらなかった。

中学になると途中で英語がまるっきりダメになった。
覚える事が多すぎるのだ。
授業聞いてるだけじゃ身につかない。
この頃から、担任や英語の教師に
「やればできるのに」
と言われるようになった気がする。
この頃はまだ、「その通り」だと思っていたような。

で、高校へ。
僕は普通の都立高。
子供の頃から一緒だった地元の連中は
皆別々の高校に進む。

多分この時に僕は悟ったんだと思う。
高校は偏差値でランク分けされていて。
どの学校に行くのかってのはどの位やったかって事だと。
僕はいい学校に行こうってモチベーションは
人生の中で一度も持たなかったので
これに気づいたからといって「じゃあやろう」とは思わなかった。
相変わらずやらなかった。
英語は相変わらず底辺の力しかなく、
全て赤点。

高校の三年間、
各3つの学期が終わる度に合計9回、
担任に親と一緒に学校に呼び出された。
そこで毎回必ず言われたのが
「やればできるのにやらない」

この頃にはもう、
教師がそんな無意味な事言っていいのか?
と思っていた。

やればできるのに、って事は
やってないからできないって事だ。
逆に多かれ少なかれ「やれば」誰だってできる。
「やればできる子」なんて言うけれど
「じゃあやってもできない子は誰よ?」って話。

そんな言葉、
「やりさえすればできるんだ」
みたいな変な意識を植え付けるだけで
あまりいい方向には働かない気がする。

「できる」ってのは「やる」ことが「できる」ってのも含むのだ。

「才能」になんて、何の価値もない。評価の対象になるのは、ただ「作品」だけなのだ。
親や教師はこういう核心をつくような言葉を
もっと使う必要があるんじゃないかな。

僕はといえばもしそう言われていても
結局変わらなかっただろうけど。
早い段階で気づいていてもやらなかったわけだし。

正確にはやらなかった部分とできなかった部分があって。
そもそも不要だと思ってやらなかったものはまあいいとしても、
これは必要だぞ、と思いつつ結局できなかったものもある。

僕の中には、まだマヨネーズが残っているはずなのだが、もう、その出し方がわからなくなってしまっているのだ。
まさにこれだ。
マヨネーズが残ってるかどうかは知らないが
とにかく出し方がわからないという面はある。

多分「やる」技術ってのがあるのだ。
これは多分やってれば身につく。

その存在を息子にはちゃんと教え、
ちゃんと身につけさせようと思う。

もちろん学校の勉強に限った話じゃないから
何だっていいと思うけどね。
2006年03月03日 | 東京 🌁

なぜ映画が趣味にならないのか

僕は結構多趣味な方だと思うんだけど、
人生の中で「映画」を見まくった時期ってのが無い。
映画は未だ僕の趣味にはなっていない。

この理由が自分でよくわからない。

僕はどの映画を見てもある程度の満足感は感じる。
つまらないと思った映画で思い浮かぶのは
「千と千尋」とクレヨンしんちゃんの「ヤキニクロード」くらい。
もちろん満足感と言っても
特別良いとかまあ悪くないとか色々差はあるけど。

で、それなのに何で趣味になんないのかがわからん。

学生の頃は時々映画館にも行ったけど、最近ほとんど行かない。
最後に映画館で見たのはオーシャンズ11かな?

映画館で見るのって基本的に高いと思う。
かといってビデオを借りるかというと借りない。
たまたまTVで放送してたら見るとかその程度。

あの映画気になるとかはあるんだけど
わざわざ見る気にならない。
有頂天ホテルはかなり見たいけど。

今の所自分で考えられる理由としては
・2時間拘束されるという前提が嫌
・物語に対する興味が薄い
というのがあるがちょっと自信が無い。

2時間拘束というのは実際はあまり意識した事がないのだが
僕は途中で中断したりせず一気に集中して見たいので
それが潜在的に負担になってるのかな?と。
これはかなり自信が無いけど。

物語に対する興味って方が自分としてはまだ説得力がある。
実は小説とかも読めば大抵面白いと感じるのに
ほとんど読まないので。
でもこれだと漫画は大好きだというのが説明できない。
少年漫画大好きだから。

というわけで何故映画が趣味にならないのか
昔から悩んでるんだけど納得いく原因がわからず。
映画ってなんだかんだで皆結構見てると思うんだけど
僕は何が違うんだろ?

誰か教えて。
2005年11月02日 | 東京 ☀

自分の値段

数ヶ月前にYASUHITOさんのブログを見て
自分の値段の鑑定してたのを思い出した。

あなたのお値段鑑定します

結果。
kingaku.gif
(クリックで拡大)

とんでもない結果が出た。
1億2001万7779円!
売りますよ俺。

最も高い財産は才能て!
人についていくタイプじゃありませんて!
才能豊かで行動力のある人の
すぐ後ろについていくのが一番いいと思ってるんですけどw

ボボコフさんはかなり美しい心の持ち主です。
才能豊富です。
ボボコフさんの人徳は大変優れています。
何この褒め殺しw

もしボボコフさんが今の自分を恵まれていないと思うのならそれは大きな間違いで、世の中ではかなり恵まれている部類に入ります。
まあ恵まれてるという自覚はあるけどね。

かなり運がないようで、思わぬ悲劇もあるかもしれません。
そういうオチかい。

窮地からの脱出こそがボボコフさんの人生のテーマかもしれません
そんな人生嫌なんですけどw

一日三食を肉まんだけで生活すると1245年と6ヶ月、
普通の生活だと65年と9ヶ月生きられるってのは一体。

・・・とりあえず肉まん食いますか。
2005年10月25日 | 東京 ☀

コトノハ

またまたすーきー's キングダムさんの記事より。

コトノハ - ○×ソーシャル
これ面白いなぁ。
ただの○×なんだけど。

どんなもんかと思って軽く始めてみたら
延々とやってしまった。

好きなものは最後に食べる
ってのを作ってみた。

時間のある時にブログに貼り付けてみようかな。
2005年09月28日 | 東京 ☁

カレー考察、おまけ

カレーライスに関する考察の検証をすべく、
昼食はいつもお世話になっている松屋でカレー。

やはり僕は松屋ではルーが右。
でも家では左。

よくよく考えたらなんか理由がわかった。

松屋のカレーは平らな皿に盛られてくる。
家ではちょっと深い皿。

ルーを右にするメリットはご飯でせきとめるからであり、
平らな皿だとその威力を発揮する。

深い皿の場合はご飯をその様に利用する必要は無く、
皿のふちを使えば問題ない。

あらためて結論。
深い皿なら左右どちらでも問題無し、
平らな皿の場合は利き腕の方にルーを持ってくると食べやすい。


うん、これだな。

ついでに。
松屋のカレーはルーを右に持ってくると福神漬けが手前に来る。
これはかなり嫌だ。
福神漬けは中央よりご飯側、そして奥の方にあるのが理想だ。
食べたいタイミングで自由に取って食べる。
中央手前は邪魔である。

さらに言えば福神漬けの特にあの真っ赤なヤツは
いかにも体に悪そうなのであまり食べない。
カレーに添えるのはらっきょうがベスト。

しかしらっきょうって美味いのに
カレー以外の時はまず見かけないのは何故だろう?

カレーライスに関する考察

カレーライスのルーは右派? 左派?
やっぱ意識する人結構いるんかね、この話。

Q部さんのブログでも取り上げられてた

コメントしようとしたのだが
なんか長くなってきたのでこっちに。

というわけでカレーライスに関してのまじめな考察。

Q部さんはまぜまぜ派。
そしてローゼンカバリーさんは真上から。

右か左か?の前に
「全かけ」か「まぜまぜ」か「左右別」か、の問題がありそうだ。

僕も以前は全かけ派だった。

結婚してから分けるようになった。
きっかけは嫁さんがそういう習慣だったって事なのだが、
僕がそっちを採用したのには理由がある。

・一口毎に好みの割合を作れる
・ルー、ご飯それぞれの残り分量が一目でわかる

これ。

「全かけ」や「まぜまぜ」だと割合がわかりづらくなる。
分けてあると一口一口を好みの分量で食べれてウマー。

そして残り分量が把握しやすいので
ルーが足りないから足そう、とかが容易。

Q部さんは
「カレーライス」を、ごはんとおかずって分ける意味が分からん。
いっぺんに食べられる便利な食い物、それが「カレーライス」
と仰っているが、
僕の場合分ける意味は上記の通り。

そして慣れが必要かもしれないが
「適量のルーをすくうと同時に適量のご飯をすくう」ので
問題なくいっぺんに食べられる。

むしろ混ぜる方が手間では?とも感じるが。。

最初に混ぜるとご飯がベタつく、というのも
見逃せないマイナスポイント。

というわけでカレーとご飯は分けた方が良いと思われる。

Q部さんが触れていた「生卵かけ」には
僕も昔ハマった経験があるのだが、
あの場合は生卵もご飯もルーも
まぜまぜーのベタベターがウマーなのであれは例外とする。
ちなみに醤油を少し入れるとなお良い。

で、右か左か。
これも昔は意識していなかった。
(自宅では全かけだったが店だとわかれてるから)

大学の時、友人に「おまえそれ逆じゃね?」と指摘され
初めて意識した。

言われて周囲を見ると皆ルーが右。
僕はその時(おそらくたまたまだが)ルーが左だった。

聞けばルーをすくってご飯で受け止めてすくうと楽なんだと。
なるほど。
確かにその方が楽な気が。

というわけであっけなく「ルーが右派」になったのだった。
それ以来カレーを食べる時はルーを右に。

(13:45 追記)
嘘だった、よくよく考えたら家ではルー左みたいだ。
ご飯すくってそのままルーもすくって食ってる。
店ではルー右で食べてる、今確認してきた。
結局右左はどっちでも一緒ってことか?
そうだ、そうに違いない(なんていい加減なんだ)


というわけでカレーライスは
ご飯とルーを分け、ルーを右にもってくると
最もおいしく、効率よく食べられる

というのが僕の結論。

なのでこっちにも追記
「ルーは左右どっちでも問題なくたべられる」
でファイナルアンサー。


以上。

・・どうでしょう?
2005年08月26日 | 東京 ☔

悩み

悩みとは無縁の人生を歩んできた僕だが、
最近ずっと悩んでいる。

やりかけの事、中途半端な事が
自分の中にたくさんあって
それらが常に頭の中をグルグル回ってるから
ずっと気が重いって状態。

む、これって悩みとは違うか?
まあいいか、タイトルが悩みだし。

以下極めて個人的な話>>
2005年08月04日 | 東京 🌁

恋愛頭脳

ブログの女王のブログより。

恋愛頭脳の診断をやってみた。

http://hanihoh.com/love/index.cgi?checkname=%83%7B%83%7B%83R%83t&mystat=262673473
ちなみにこのアドレスから行くと
診断+僕との相性が。。。

以下、結果>>
2005年07月21日 | 東京 🌁

男脳

武裟獅さんのブログより。
女性は一般に視野が広く、人の話を聞きながら自分の話を聞くといういわゆる「マルチトラック」な脳であるといえる。反対に男性は一度に一つのことしかできなく、運転中に話しかけられると運転がおろそかになったりするそうです。
納得。
僕はこの傾向がモロにある。

続きを読む
2005年07月14日 | 東京 🌁

猫舌

僕は猫舌だ。

時間と金の節約の為昼食はよく松屋に行くのだが、
飯が熱すぎる。
松屋は早さが魅力なのに食うのに時間がかかる。
いつもあとから来た客が先に食い終わって帰る。

あの熱さはちょっと腹が立つレベルだ。
一般人はあの熱さが良いとか思うのか?

もう少し温度下げた方がガツガツ食えるし
店も回転率が上がってみんなハッピーだと思うのだが。

一般的に熱い方が良いのであれば、
せめて「ぬるめ」を作ってもらいたい。

つゆだく
つゆぎり
ねぎだく
ねぎぬき
ぬるめ

うん、いい感じ。

いっそのこと「冷やし」でもいいよこの際。

大ヒット間違いなし。
ただで使っていいよ、このアイデア。
2005年07月11日 | 東京 ☁

不快感を与える人

僕は人に不快感を与える人間らしい。

高校の時担任のM先生にそう言われたのだw

「お前みたいに背の高い奴がいつもぼーっと突っ立ってると
人によっては不快に感じる事もあるから気をつけろよ?」

確かこんな感じだったと思う。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。