ボボコフのブックマーク → ブクマページ
2009年07月29日 | 東京 ☁

小学校の掛け算の問題について その2

小学校の掛け算の問題についてのエントリに
こんなコメントをもらったのでそれについて。

文章の通りに式を作れないと、
割り算や中学の方程式に入ってから苦しむ可能性が出てくるし。

今回話題にしているこの
「意味を考慮して掛け算の順番を評価する教え方」
というのは、結局この考え方に基づいているっぽい。
たまたまズバリなコメントだったので引用したんだけど。

確かに意味を理解するのが最重要。
これはその通りだと思う。

じゃあその為にどうするのかという話なんだけど、
上記のやり方はダメダメだと思う。

前の記事にも書いたけど
まず全員に1枚ずつ配ると40枚、
それをそれぞれ24枚ずつなので・・と考えれば
仮に生徒が文章を何度も読みながら自力でよく考え、
この考え方で40×24=960と答えた場合、
上記の指導方法では不正解になる。

文章の意味を理解し、自分なりの考え方に基づいて正しく式を作り、
きちんと解いたにも関わらず。

そして正しいとされる順番で答えさせるというのは
ある意味では公式化と言える。
こういう問題がきたら、答えの単位はこれなので
こういう順序で掛け算をする、という公式。
人によっては意味をあまり理解せずに
ただこれに当てはめて答えると思う。
それは正解。

おかしいでしょ。

そんな事言ったら順番が逆の方だって
意味なんか考えずただ掛けてるかもしれない、とか
理屈が間違ってるかもしれない、とか思うかもしれないけど、
それは当たり前でその通り。

結局式を見て考え方を評価しようとしているのが
根本的に大間違いなわけで。

なので意味をきちんと理解できるようにしようとするならば、
式ではなく言葉で意味を説明させて
それを評価するしかないと思う。

それが大変だからなのかはわからないが、
とにかく今行われているらしい掛け算の順番を評価するやり方は、
きちんと考えて理解したにも関わらず×をつけられてしまう子がいるという事と、
意味を理解しなくても正解できるという事から、
とりあえず正解できる子は増やせるかもしれないが、
「意味を理解させる」という目的は果たせないように思う。

こう考えると意図と反対の結果になるような気がするけど。

さらに書くと、そのやり方で「ちゃんと理解できている子」も、
とりあえず「そのやり方は」理解しているだけだ。
他の解き方や他の考え方もできる柔軟性があった方が、
後々も必ず役に立つ。

自分にはもうデメリットしかない指導方法に見えるけど。

後に交換法則?だっけ?
こういう名称とか実は全然わかんないんだけど、
掛け算は順番を入れ替えても成り立つ、とか数学で教わった時に
僕は「超今さらな当たり前の事をなぜ今やるの?」と疑問だった。
ひっくり返しても意味は同じなんだから結果も同じ。

小学生の時に「意味が大事」なんて言われつつ
順番が正しくないと不正解と教えられた子は
ここでまた混乱するんじゃないの?

というわけで、意味を理解するのが大事だからこそ
順番はどっちでもいいという教え方が絶対正しいと思う。
タグ:算数 学習 教育
by ボボコフ | Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
2009年07月23日 | 東京 ☔

小学校の掛け算の問題について

なんかこんなのがあった。

小3 かけ算の問題について - お答えマピオン
問題)色紙を一人に24枚ずつ40人にくばります。
   色紙は何枚いりますか。

子供が回答の式で、40×24=960 960枚

という答えを書いているのですが、
これが式、答え 各5点問題で、
いずれも不正解扱いで -10点で計算されました。

正しい回答が 24×40=960 960枚 になっています。

順序が逆で不正解となったのですが、納得できません。

これは納得できないでしょ。
どう見ても正解だから。

しかも式と答え別採点で両方不正解はないでしょ。
解法が意図と違うからって両方×なら別採点じゃないし。

うちの子がこれ食らったら速攻で学校に抗議しに行く。
点数をもらえなかった事は別にどうでもいいんだけど
これを不正解とする教え方は間違ってるので。

算数レベルでは答えより考え方が大事だとか
そういう議論があるらしいんだけど、
その視点で言ってもこれが不正解というのは大間違い。

そもそもこの問題に対する解法、考え方は無数にある。
要求している答えの単位が(枚)なので
(枚)×(人)=(枚)という形にするのが今時の小学校のルールっぽいんだけど。
まずこの形じゃないとダメってのが意味不明。
それから、この問題で言うと
40×24=960
とした場合でも、
まず全員に1枚ずつ配ると40枚、
それをそれぞれ24枚ずつなので・・と考えれば
(枚)×(枚)=(枚)
となるので教師側の意図にそった形で説明ができる。

意味なんてどうにでも考えられるのに
式だけから無理やり意味を決め付けて正解だ不正解だとやるのは
逆に意味がわからないし
この時点で公式化したものに当てはめるだけになる危険がある。

実に腹立たしい!
タグ:学習 教育 算数
by ボボコフ | Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
2009年05月08日 | 東京 ☔

エコ

随分前から国を挙げてエコだエコだと言ってきた。
何年までにCo2何%削減だとか。
今や何でもエコ。
むしろエコじゃなくね?ってものでもエコ。

こんなご時勢なのに高速料金1000円とは何事かと。
もうちょっといい案無かったのかなぁ。

あとびっくりするくらい批判が少ないよね。
TVとかで。
タグ:エコ ネタ 社会
by ボボコフ | Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
2008年12月16日 | 東京 ☀

野球人

昔から「野球人」って表現に違和感がある。

「野球人として幸せ」
「世界中に散らばる日本の野球人から〜」
「野球人として前に進みたかった」

やたら耳にする機会が多いんだけど、
聞く度に「だから野球人って何よ」って思ってて。

Googleで検索すると21万件ヒット。
Yahoo!百科事典にもWikipediaにも載ってなかった。

誰が使い始めたんだろ。。。


ようは、「バスケットマン」みたいなもんでしょ?

でも何か引っかかる場面で使われる率が高いんだよな。。。
あとやたらこれを使いたがる人は胡散臭い率が高い。
タグ:ネタ 野球
by ボボコフ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
2007年06月28日 | 東京 ☀

夏休み

世界各国の会社の夏休み

オーストラリア・・・1ヵ月半
スペイン・・・1ヶ月
スウェーデン・・・年齢に応じて25日から32日
オーストリア・・・35日
フランス・・・5週間+労働時間が半分になる日が2週間
ポーランド・・・46日 ※10年以上働いてる人は+10日
ドイツ・・・最低33日・最大37日
イタリア・・・最低32日・最大42日
ノルウェー・・・平日だけで25日
日本・・・5日
世界各国の会社の夏休み('A`)

これマジ?

日本に生まれた俺ら負け組orz

bananamana live Sugar Spot with Limited DVD “バナナマンの夏休み”
bananamana live Sugar Spot with Limited DVD
“バナナマンの夏休み”
by ボボコフ | Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
2007年05月10日 | 東京 🌁

どこにトリックが?

答えを聞いても答えがわからないトリッククイズ

なんか面白そうなタイトルだったから見てみた。
何が言いたいのかよくわからなかった。

元記事を読むとややこしくなるから
とりあえずスルーして下さい。

問題文引用。
一人の男性が肖像画を見ています。
ある人が、その男性に尋ねました。

『どなたの肖像画をご覧になっていらっしゃるのですか?』
その男性が答えました。

『私には兄弟も姉妹もいません。でも、この男性の父親は、私の父親の息子です』
(この男性の父親というのはもちろん、肖像画の人物の父親の意味です)

さて、男性は誰の肖像画を眺めていたのだろうか。
以上。

ここで、答えが「私自身」だと思った人、
できればまずその理由をコメントに書き込んでみて下さい。



元記事によると答えは2つあるらしいんだけど、
僕にはどう考えても1つ(自分の息子)だとしか思えない。

さらに、
多くの方の回答は『私自身』と言う事になる。
らしいのだが、
この問題の答えが「私自身」になる理屈が全くわからない。

そして「私自身」と答えた人も、
答えが「自分の息子」という話を聞いてしまうと
なぜ最初に「私自身」だと思ったのかわからなくなる?らしい。

その辺の理屈が知りたいので、
「私自身」が答えだと思ったらまずコメントに理由を書いて、
という回りくどいエントリになったんだけど。

何かトリックがあるの??
タグ:ネタ
by ボボコフ | Comment(11) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
2007年04月17日 | 東京 ☔

あの映画のココがわからない

以前も書いたが、僕は映画というものは基本的に何を見てもそれなりに面白いと感じる。

問答無用で「これはつまらん!」と思ったのは、
たぶん「千と千尋の神隠し (通常版)」と
クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード」だけ。

で、あの映画のココがわからない まとめサイトというのを見つけたので
僕が千と千尋を楽しめなかった一番の原因が解決するかもと期待して
早速見てみた。

解決しなかった。

僕の疑問というのは、
最初に両親が娘そっちのけでいきなり肉をがっつき始めた事。
意味が全然わからない。
で、そのまま全てわけがわからないまま、
????と思ってるうちに終了。

他にも色々疑問があったけど
そもそもわからないのだから後は全部わからない。

誰かわかる人教えて下さい。


あと、映画好きの友人から、
僕がほとんどの映画を面白いと言うのは
本当につまらない映画を知らないからだ、との指摘を受けた。

というわけで、文句無しにつまらない映画情報も募集。
教えてもらっても見れる時まず無いけど。
TVでやってたら優先的にチェックしようかと。
なのでできれば有名どころで。

ちなみに今のところ
トータル・リコール」「CASSHERN
辺りが挙がっとりますw
by ボボコフ | Comment(12) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
2006年11月13日 | 東京 ☀

ガリガリ君

06-11-12_11-19.jpg
なんか凄く矛盾を感じるんだけど?
by ボボコフ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
2006年10月30日 | 東京 🌁

海外スポーツの報道

海外スポーツ興味なし(ゲーム脳人)
サッカーに限らず、野球など
とにかく海外のスポーツに興味を持てない理由のひとつが
記事に個人の事しか取り上げないので
そのチームがどうなのかわかんないから。
「そもそも勝ったの?負けたの?」というような記事や
「で、チームの順位はどのくらい?」とか
凄い活躍しているように見せかけて、そんなに数字がよくないとか…
これは僕もずっと同じように思っていたんだけど
いつまでたっても改善される様子が無い。

野茂が、中田が、海外で常時活躍するような状況になり
最初のうちはまあしょーがないのかなとも思ったが、
これだけ海外で活躍する選手が増えた今も
その姿勢は全く変わらない。

広げていこうという意識は全く無いって事なんだろうけど。

開幕直後でも
「今日のイチローは○打数○安打で打率何割」とか
「連続安打を3に伸ばしました」
とか馬鹿かと。

あと前も書いたかもしれないけど
投手の結果について
「○回○失点でしたが勝敗には関係ありませんでした
という表現がどうしても気になる。

「勝ち負けが付きませんでした」という意味なのはわかるが
試合に出た以上勝敗に関係あるだろ!!といつも思う。

これは最近聞く回数が減った気がするけど
多分単にメジャーで活躍中の先発投手が減っただけ。
by ボボコフ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
2006年08月09日 | 東京 ☔

掃除に関する名言

掃除に関する名言(明日は明日の風が吹く)

僕は掃除あんまり好きじゃないんだけど
参考にしないとなぁ。

嫁さんがかなりきっちり掃除する人間なので
我が家はとってもクリーンだがw

息子がアレルギー体質(現状ハウスダスト等は無い)なので
僕ももっと意識改革しなければ。

ちょうどTVで言ってるの見た事あるけど
「ゴミはまたぐな」
は名言だね。


でもこれは認めない。
「捨てて後悔するものはほとんど無い」

勇気を振り絞って捨てた途端に後悔する事ばかりだ!
タグ:掃除 名言
by ボボコフ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
2006年06月14日 | 東京 🌁

熱きイレブン

サッカー関連でもう一つ。

ずっと前から気になってたんだけど、
スポーツ関連、特にサッカー関連の報道になると
「熱きイレブン」とか「気高き〜」とか
「〜き」って表現が多用されるのは何故?

GetSportとかそれ系の番組はみんなこれ。
気になりだすとなんか背中がムズムズするw

しまいには今回のオーストラリア戦前、
日テレの中継で現地にゴン中山と北沢がいたんだけど
アナウンサーがスタジオに向かって
「この熱きお二人に何かありますか?」
みたいな事言ってて。

熱きお二人ってw

あとこれ書いてて角沢の顔がよぎるよぎるw
by ボボコフ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
2006年01月17日 | 東京 ☀

子供にかかるコスト

登録してはみたものの、
使い方がよくわからないはてなブックマークで
気になる記事を見つけたのでちょっと書いてみる。

人はいつから"子供にかかるコスト"を計算するようになったのか:アキバ系!文京区本郷四畳半社長

ツッコミどころの多そうな記事で
やはり何やら賛否があるようだが、
それらとは別に、根本的な部分で引っかかった。

でも本当に2000万円もかける必要があるのでしょうか?

僕はその必要があるかどうかは子供が決めるべきだと思う。

親として2000万かかる「可能性」をちゃんと認識して
そんな場合でも対応できるよう準備する、
もしくは努力する必要はあるんじゃないかなぁ。

「子供の教育にはお金がかかる」とか、「大学まで出なければいけない」とか、誤った価値観をおしつけるメディアと、それを鵜呑みにしてしまう姿勢のほうが問題なのではないでしょうか。
これに関しては確かにそういう面もあるとは思う。
けど鵜呑みにしてる人って今どのくらいいるんだろう?

僕は子供にいい大学に行けとか言うつもりは全く無い。
僕自身そんな事考えず生きてきたし。

ただ、子供が自ら行きたいと言うなら行かせたい。
できるだけ多くの選択肢を残したい。
親の財力の問題で選択肢が狭まるというのは極力避けたい。

が、今のままでは我が家は確実にその避けたい状況になりそうなので、
ここらで頑張って何とかせねばと思っている次第。

元記事に関して他にも思う事は色々あるけど書ききれないのでおしまい。
by ボボコフ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
2005年08月18日 | 東京 🌁

いつまで食えるのか

一時期流行ったカスピ海ヨーグルト。

最近またあちこちで
その話題を見かける(sayasaさんの所とか)のだが、
また流行ってるのかな?

流行ってるかどうかはまあいいのだけど、
これに関しては以前から疑問がある。

タイトルの通りだが
いつまで食えるのか?
って事だ。

古いヨーグルトを入れて作るって事は、
ほんの僅かではあるが超古いヨーグルトも
混ざっているわけだ。

大丈夫か??

僕はそれが気になってあまり食べられないのだが。

老舗の食べ物屋なんかで
創業以来50年、
切らすことなく注ぎ足しながら使っている秘伝のタレ

なんてよくあるアレも同様に気になるのだが。

あれって何で腐んないの??
by ボボコフ | Comment(10) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
2005年07月10日 | 東京 ☁

半ドア

今日嫁さんが
「あれ?半ドアじゃないよね??」
と言った。

その状況とかはどうでもいいんだけど、
「半ドア」って言葉が妙に引っ掛かった。

「半ドア」。

変な言葉じゃない?

普通に閉まってる状態は全ドア?
それとも開いてる状態が全ドア?

これこそどうでもいい話か。

おしまい。
by ボボコフ | Comment(8) | TrackBack(1) | 雑記:変 | edit
2005年06月27日 | 東京 🌁

意味がわからん

いよいよ常駐作業もあと4日。
今週は後片付け的な作業中心となるのだが、
これがえらいメンドクサイ話になってきた。

続きを読む
by ボボコフ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
2005年06月22日

カレー大盛り

今常駐してる会社の社食のカレーライスは350円。
そして「カレーライス大盛り無料」と書いてある。

普通盛りでは足りないから毎度大盛りを注文するのだが、
非常に気になることがある。

続きを読む
by ボボコフ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
2005年06月16日

常駐終わり

今の職場での常駐作業は今月一杯で終了。

やっと会社に戻れる。
この遠い職場ともおさらばだ。
スーツにネクタイともおさらばだ。

しかし今回のプロジェクトを思い返すと、、
愚痴しか出てこない。

以下愚痴。>>
by ボボコフ | Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
2005年06月07日

そんな大した問題か?

以前ここでも書いた、
電車で席を譲るとか譲らないとかいう話の続き。

元記事の反響からまた新たな記事が。

前回同様、そんな大した話じゃないだろと思いつつ
リアクションに驚いたので書いてしまう。

続きを読む
by ボボコフ | Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記:変 | edit
2005年04月27日

みんな壊れてる

おいおい本気か?
みんな壊れてるぞ?

武紗師さんのブログで知った、
話題になっているというこの記事
席を譲らなかった若者
を読んだ。

僕にはこの話に対して寄せられている、
多くのコメントやトラバの中身に愕然とした。

異常だと思う。続きを読む
by ボボコフ | Comment(13) | TrackBack(1) | 雑記:変 | edit
2005年04月13日

ネクタイくそったれ

Q部ログより。
スーツの話。

ネタ元はこれ。
なぜ日本のビジネスマンは、スーツにネクタイを捨てられないのか

これに関する話で言いたい事は山ほどある。
続きを読む
by ボボコフ | Comment(4) | TrackBack(2) | 雑記:変 | edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。