ボボコフのブックマーク → ブクマページ
2004年12月15日 | 東京 ☁

ヒトフデ。

バンブラがいよいよ本当に壁にぶち当たったっぽいので
気分転換にヒトフデ。

やっぱり面白い。

チャレンジの方はまだD−までしかいけない。
まだまだいけそうな雰囲気はあるのだが気付いたら死んでしまう。

チェックメイトはチビチビ進めて今60まで終了。
59がちょっと難しかった。

そういえば昨日は電車でヒトフデに挑戦。
電車の揺れでは不可能だと思ったが
いざやってみるとできるもんだね。
特にチェックメイトの方は問題なかった。

メテオスはさらにブロックが大きいので通勤時に重宝しそうだ。
2004年12月13日 | 東京 ☀

ピクトチャット挑戦。

金曜日の会社帰り、いつものように新宿で中央線に乗り換える時の事。

隣のドアから同じ電車に乗り込む人の中に、
ニンテンドーDSで何やらプレイ中の若者が。
ちょっとイカした雰囲気の兄ちゃん。
さらに反対隣のドアを見るとこれまたDSプレイ中の女の人。
ちょっとオサレな感じの普通の人だ。

同じ電車に自分を含めNDS所有者が3人。
こんなチャンスは滅多にない。
やる事は一つ!w
続きを読む
2004年12月11日 | 東京 ☁

バンブラ途中経過

今日からカリスマ。
キング?ちょろいね。

作曲ムズイ。
というか作曲自体は簡単だが耳コピムズイ。
2004年12月10日 | 東京 🌁

PSPの宣伝文句

今日sakusakuを見てたらPSPを紹介してた。
確かNDSはやらなかったはずなのに。
DSの話はいいとして、そのPSP。
よく見聞きする宣伝文句に
PS2と同等の性能」「ある意味PS2以上
などがある。
ある意味」というのは便利な言葉で、そこにあらゆる意味を込められるので
それはまあいい。
どんな意味かは知らないが「ある意味」PS2以上なんだろうw

しかしPS2と同等とか同程度の性能という表現はどうなんだろう?
続きを読む
2004年12月08日 | 東京 ☀

プロ昇格!

いやバンブラの話。

ついに壁を超えましたさ。

早く作曲したいのと、
Dがつく人に負けられないのとで
ちょっと意地になってやりましたさ。

最終的に点数は241点、のこり1%というギリギリのクリアでしたが。

そして今やスターですよ。スター。

というわけでそっちはその辺にして、今日から作曲スタート。
続きを読む
2004年12月07日 | 東京 ☁

ドラクエどうなの?

8、世の中の評判はどうなんでしょう?

買わないし恐らくやることも無い僕が
あれこれ書くのはおかしいのですが一応印象などを。

最初に8の画像が公開された時は、
ドラクエ終わったなと感じたんです。
ドラクエはそうじゃないだろと。
あのグラフィックでドラクエの世界の広大さは絶対表現しきれないだろうと。
町や城をそれまでと同じクオリティーで作りこめないだろうと。

それは見事に裏切られまして、
続きを読む
2004年12月06日 | 東京 ☀

ニンテンドーDSオモロイ。

逆転裁判3も終わりいよいよDSモード突入。

ヒトフデオモロイ。
バンブラオモロイ。

ヒトフデはしばらくプレイした時点で、こいつはテトリスにもなり得る??
とまで思ったのだがその後問題点に気付き、そこまでは厳しい事がわかった。
最初に問題だと思ったのは最初に出る「1」。
これメンドくせ−なと。
サルゲーにめんどい要素は邪魔なだけ。
とか思ってるうちに、レベル1メンドくせ−なと。
好きなレベルから遊べたらいいのに。
レベル1はパターン化されててどうも。。。
いかに高得点狙って消すか、という楽しみ方はできるのだが。
まあでも面白いのは間違いない。

そしてバンブラ。
鼻歌作曲してそいつを編集しようとしたら、編集はプロにならないと無理なようで。
で、プロ目指してがんばっとるわけだが激ムズ
あと1度合格すればプロなんだが無理っぽいぞ??
この難易度で知らない曲は絶対無理。
つーか知ってる曲でも無理だが。

自分的にはドラムがツボ。ちょー気持ちいい。
セッションやりたい。
ニンテンドーワールドで1度経験してるのでなおさら。
今やったらあの時の自分とは違うのだが。
これはヒトフデにも言えるが。あの時の自分とは違う!
轟沈したからね、あの時は。

ちなみに鼻歌作曲は息子の泣き声を録音
とても泣き声には聞こえないが愛着のある一曲。
この時点でもう手放せない一本。
2004年12月05日 | 東京 ☀

逆転裁判3クリア。

終わりました。

まあまあでした。
2話がとにかく良かった。
5話は。。。やっぱり微妙という事で。

ちなみがエリス様の死体を運んだ方法を知ってたのはなぜ?
いや、ちゃんと理屈は通ってたのかもしれませんが、
かなり頭の中が混乱して結局何がどうだったのか
イマイチ解らないまま終わってしまった。。。
なんかおかしくないか??という疑問が残ったまま。。。

まあとにかく1・2・3と遊んでかなり満足。
DS版も期待しとりますです。
2004年12月03日 | 東京 ☀

逆転裁判3進捗状況

ニンテンドーDSも発売されたというのに、
そしてちゃんと買ったと言うのに、
逆転裁判3をプレイ中。
今5話の途中。

以下3話以降の感想
続きを読む

ニンテンドーDSがやってきた

買いましたさ!
ニンテンドーDS

近所のゲーム屋ですが僕が行った午後8時過ぎの時点で
店頭販売分は完売でした。
もしかしたら予約完売だったかも?

で、ソフトはバンブラヒトフデを購入。
2本買い。
なんて贅沢
バンブラはどうしても鼻歌作曲やってみたいから。
ヒトフデは・・・ここで買い宣言してしまったからw

しかしまだ殆どやってない。
逆転裁判3が大詰めだから。
早いトコ片付けないと。

折角だからNDSで逆転裁判3をプレイ。
GBASPで遊ぶより明らかにハッキリクッキリ表示される。
感動。
GBAソフトって密かにこんなきれいな映像を出力してたのか。
音も良い
GBA→NDSの基本性能の上がりっぷりを実感。

少々デカイけど先が楽しみなハードだ。
次に買うのは恐らくメテオスアナザー
2004年12月01日 | 東京 ☀

ニンテンドーDS発売日前夜

いよいよ明日。
ハード発売直前のこの何ともいえない高揚感。
たまらんです。

ヒトフデだけ購入予定だったがいざとなったら何を買うかわからんw
バンブラ欲しいなぁ。

・・・逆転裁判3クリア、間に合わないっぽい。。。
2004年11月29日 | 東京 ☀

逆転裁判3第2話

おおおお
面白れーーーw

第2話は良かった、実に良かった。
面白かった。

ある意味今まで(1、2、3の2話まで)の中で
一番逆転裁判らしいと言えるシナリオなんじゃないかなぁ。

以下ネタバレ含む
続きを読む
2004年11月27日 | 東京 ☀

逆転裁判3第1話

1話終了。
面白いけど、これまでのシリーズでは許せた細かい部分が
ちょっと許せないような内容だった。

ネタバレなので見たくない人はここまで。
続きを読む

逆転裁判3購入。

我が家の2代目のゲームキューブ(オレンジ)と、
ファミコンミニのパルテナの鏡と、
ファイアーエムブレム封印の剣を売って
逆転裁判3を購入!

ついでにNDSの予約に成功!
発売日に買えるらしい。

逆転裁判3はNDSの発売日までにクリアして売る予定。

で、今日売ってできたお金の残りと逆転裁判3を売ったお金は
NDSと同発ソフトの購入資金に。

結婚するまではソフトを売る事などほとんど無かったのだが。
売らずに買える程度のお金は今もあるのだが、
あまり無駄遣いせずとっておきたいという気持ちが強い。
全くゲームを買えないよりは、売っても新しく買ってくれる方が
ゲームだって喜ぶだろう。

それから、ゲームキューブを売ったと言っても
遊べなくなるわけじゃないから大丈夫。
続きを読む
2004年11月24日 | 東京 ☀

ファミコンのパスワード

今や絶滅しつつあるパスワード。
パワプロなんかやってると相変わらずバリバリ使うけど。

ファミコンの時代は当たり前だった。
誰でも一つや二つ覚えちゃってるのでわ。
ドラクエ2とか特に。
「ゆうてい〜」とか。

キャプテン翼の
「ぼくはおおぞらつばさとみさきたろうふたりそろつてゆうしようしよう」
「もえろもえろもえろ・・・・・ひゆうがこじろう」
「ぺぺ・・・・・・べべ・・・・・・」
とか。
「べじいた」
なんてのもあった気が。

何でこんな話かというと続きを読む
2004年11月20日 | 東京 🌁

電車の中でNDS

最近ウチはかなりバタバタしてるのでゆっくりゲームが出来ない。

ゲーム人間の僕はやはりどこかにゲームをする時間が欲しいので
通勤の電車で軽く遊べるゲームが欲しい気分である。

というわけでNDSのヒトフデやらメテオスといった
シンプルなパズルゲーを心待ちにしていた。

しかし、重大な見落としがあった。
続きを読む
2004年11月18日 | 東京 ☁

マリパのCM

マリオパーティーの最新作(いくつかわからんw)のCM、
最高!!

好きですねこのCM。

もしかして今日発売?
まあ買わないんですけどね(汗

以上。

NDSの2画面の必要性

発売も近づき、実機に触れられる機会も増えつつあるNDS
評価は上々だが、中には当然不満や疑問の声も。

その中に多いのが
2画面の意味が無い
2画面あっても見れない
1画面で分割表示すれば同じ
というもの。

意味があるのかという事も、見れるかという事も、
結局はゲームデザイン次第なのは間違いないのだが
それで終わりじゃつまらないので何故2画面という仕様になったのかを考える。

何故わざわざ2画面にしたのか。
1画面分割ではダメなのか。

答えは簡単、タッチパネルを採用したから
おしまい。

いや、理由を深く考えてみようと思ったのだがすぐ答えが出てしまった。

今発表されているソフトの多くはゲーム画面を直接タッチして遊ぶものなので、
上の画面はいらないのでは?という反応もわかる。
が、タッチパネルの可能性をあれこれ考えると、
下画面は操作に特化して、ゲームは基本的に上画面で進行するってのもあり。
というかそっちの方が個人的には惹かれるものがある。気がする。
実際にそんな使い方のソフトもチラホラと見られる。
つまり、この2画面という仕様でなければ、
折角のタッチパネルの可能性魅力が、
ハードの仕様の段階で半分潰れるという事。
だから2画面

ほら、必要じゃん。

という仮説。
って普通にみんな気づいてそうだけれど。

2画面の必要性が無いソフトは2画面使う必要ないんですよ実際。
上手く使えるソフトだけが使えばいい。
タッチパネルも。
マイクも。
無線通信も。
ただそれらが標準で全部搭載されている、というのが現時点でのNDSの魅力。

なので、最終的に「ほら、この機能意味無かったじゃんと言われない為にも、
ソフト開発の皆さん、がんばって下さい

やっぱり最終的には、「生かされてこそ」ですからね。
2004年11月16日 | 東京 ☀

ニンテンドーワールド感想

各ソフトの細かい話はニンカフェ掲示板のこの辺に書いてます。
まとめページもあるのでそちらも。
同行したDoppioさんはこちらで細かく書かれているので是非。
SHIMAさんは前日も参加されてまして、
その時のご活躍の模様の一部がこんな意外な所で見れるのでこちらも是非。
笑えますw

・・・さて、ここに書く事がもうあまり無くなった気もしますがw、
個人的な感想などをつらつらと。

まずNDS本体。
非常に良い!
基本的なコンセプトは好みだが
実際どの程度のデキ?という僕の不安は全部吹き飛びました。
タッチパネルもマイクもOK。
強いて言えば画面をもう一回り大きくして欲しかったけれど。
それでもGBAよりは大きいし。

タッチパネルによる操作は、
ゲーム内容によっては通常のボタン操作より格段に快適になる。
「もう一度みんなを同じスタートラインに」みたいなコンセプト、
見事に実現できている印象。

ソフトでは
○メテオス
開発度50%の現段階でかなり面白かった。
桜井さん水口さんのタッグならここからダメにする事は恐らくないでしょう。

○バンブラ
セッションできる環境にある人は迷わず買っていいのでわ。
僕は作曲したいから買う。

○アナザー
絵と音が好み。話が怖いかもしれないけど買い決定。

○ヒトフデ
僕を含め同行した3人はプレイ後一様にショックが隠せない表情だったw
楽勝だとナメてかかって痛い目にあった。
買ってリベンジ。

○マリオDS
SHIMAさんはあのマリオ64のリメイクをDSと同初に持ってくるのは上手いと言ってました。
しかし僕としては、折角素晴らしいコンセプトのハードなのだから、
そのコンセプトを生かす方向のソフト以外はあえて同初から外すべきじゃないかなと。
名も無いソフトなら別ですがマリオは売れてしまいますから
DSじゃなくてもいいじゃんとか言われたら本末転倒じゃないかな?
思い切って、勢いもありハードにふさわしくもあるワリオにすべてを託しても良かったのでは?

○チビロボ
女の子が書いてる絵を消そうとしてみた消せなかった
消せたら買い決定だったのになぁ。
あの手のゲームは、悪さする方向もサポートしてた方が面白いというのが僕の考え。
水槽に蛙リング?という恐らく投げ込んでも意味無いであろうアイテムを投げ込めたのは良かった。
何も起きませんでしたけどOK。
なんだかんだ言ってもギフトピアのあの謎の言葉が頭から離れない僕は
結局これも買うと思いますけど。

○ガイスト
あれではGCが生きてる内に出すのは無理っぽい

DSのソフトは軽い気持ちで遊べばどれも結構面白いと思いました。
GCは何故か洋ゲーが多かった気がw
密かに年明け以降楽しませてくれそうなラインナップ。

プラチナ会員特典のマリオ、ちょっと嬉しい。
チビロボ人形の方が欲しかったけど。
あれ販売してたら絶対買ったのになぁ。
2004年11月15日 | 東京 ☔

ニンテンドーワールド行ってきた。

行ってまいりました。

ニンカフェでかなり長い交流のあるSHIMAさん・Doppioさんと同行。
初対面の人とこんなに自然に話せたのは人生初。
それでも若干緊張しましたけどね。
入場までの間、土曜日も行ったというタフネスSHIMAさんより
前日の様子を聞く。
水口さん・桜井さんをはじめ有名クリエイターが結構いた模様。
期待に胸を膨らませるも日曜日は僕らが見た範囲では超大物はいませんでした。
残念!

まあ一番の目的だったニンカフェの方数人に会う事ができたので良かったです。
次の目的のNDS本体ゲットは失敗。
大物クリエイターに遭遇も失敗。
ゲームの中身は後でまとめます。

軽く触れるとNDS本体は非常に好印象。
ヒットの予感。
ソフトはメテオスに期待。

こんな感じ。
有意義な一日でした。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。