ボボコフのブックマーク → ブクマページ
2009年07月20日 | 東京 ☀

斉藤和義について書く

歌うたい15 SINGLES BEST 1993~2007
斉藤和義 斉藤和義と玲葉奈
ビクターエンタテインメント (2008-08-06)


Amazon見たらベスト版が1〜2ヶ月待ちになってる。
情熱大陸効果?

このブログ、2004年9月末に立ち上げて、
10月1日に斉藤和義がいいとものテレフォンショッキングに出て
それ書いたんだけど全く反響が無かった。
まあ立ち上げたてってのはあったにしても。
いいとも会社で見たんだけどそのときは誰も知らなかったし。
でも今なら知名度も上がってるし
好きな曲とか書いてみる。

サニーデイサービスと斉藤和義は
ずっと変わらずヘビーローテーションなので
情熱大陸見てちょっとテンション上がり気味なので。

せっかくだからベスト版に入ってない曲で。
ベスト版っつーかシングル集か。
まあいいや。

WONDERFUL FISH
斉藤和義
ファンハウス (1995-02-01)
おすすめ度の平均: 5.0
5 初めて買った斉藤さんのアルバム。
5 Foucault's pendulum
5 斉藤和義を世に知らしめたアルバム!

古いとこだとこの辺。
ポンキッキとつるのたけし?で「歩いて帰ろう」が有名だけど
「例えば君の事」とか「引っ越し」とかがかなり好き。
地味だけど。
Youtubeとか探したけど無かった。
Amazonで試聴できるみたいだけど、45秒とかじゃわかんねえよ!w

FIRE DOG
斉藤和義
ファンハウス (1996-02-28)
おすすめ度の平均: 5.0
5 隠れた名盤
5 斉藤君のすべてを網羅したアルバム
5 未完の大器、本質はギタリスト、歌はおまけらしいよ
4 硬派のロック兄ちゃん

で、この辺から名盤率がグッと上がって
「大丈夫」とか「空に星が綺麗」とかベストに入ってるけど
「何処へ行こう」が特に良い。
メチャクチャいい。
これもYoutubeに無いや。
あと「桜」も良い。

ところてんさんがYoutubeから載せてて良かったので
真似してみようと思ったけど全然ない。
つーかなんかコピーばっか引っかかるから難しいなこれ。
なんか上手いやり方あんのだろか。

ジレンマ
斉藤和義
ファンハウス (1997-02-26)
おすすめ度の平均: 5.0
4 斎藤の居合斬り
5 最高です、しびれます。
5 70年代ロックへの憧れ
5 パワーみなぎる作品です
5 男を極めた

そしてまた名盤ジレンマ。
「幸福な朝食 退屈な夕食」が文句なしに一番だけどベストに入ってるわ。
・・あれ、改めて考えるとこの曲!ってのは意外と少ないのか。
「ドライブ」とかいい。

Because
斉藤和義
ファンハウス (1997-12-26)
おすすめ度の平均: 5.0
5 なぜもっと認知されないのか?音楽を聴く側に問題があるのか?
5 アコギは静かに語れり
5 あなたが好きぃぃーーーー
5 歌、歌いたい
5 未完?

個人的に大ブレイクだと思ったアルバム。
大した事無かったけどw
「ジユウ ニ ナリタイ」は繰り返し聞くほど良くなる曲。
同じメロディなんだけど途中で変調してえらく雰囲気が変わる。
それがすばらしい。
こういうの特技だと思う。
あと「月影」ね。これなんでシングルカットしてないんだろ?

「決断の日」とか「さよなら」も聞いてくと味があってなかなかいい。
「ジユウ ニ ナリタイ」で始まって「I'm FREE」で終わるってのもw
大名曲で代表曲な「歌うたい〜」もあるし
オリジナルアルバムを初めて聞くならやっぱこの辺が一番おすすめかな?

35 STONES
斉藤和義
ビクターエンタテインメント (2002-01-17)
おすすめ度の平均: 5.0
5 和義くんらしさ満載

飛んでこれ。
あーでもシングル3部作がやっぱ中心か。
個人的にはこの辺シングル曲中心な印象。
次とかも。いいアルバムだけども。

・・つーかあれだな、こうしてみると最近は
上手い具合にシングルカットされてる印象。
あともう2時間くらいこれに時間かかってるので若干疲れたw
テンションも戻ったし。
せっかくだからこれで更新するけども。

しかし紹介したいのがYoutubeになかったな。
・・ってニコニコ調べたら一応あったので最後に貼ってみる。


ジユウ ニ ナリタイ とか 何処へ行こう とか入ってる。
とか書きつつ今ベリーベリーストロング流れててやっぱこれいいなとか思いつつ
疲れたのでもう寝ます。
タグ:斉藤和義
2009年03月10日 | 東京 ☁

シャンブル/ユニコーン

シャンブル【初回生産限定盤】
ユニコーン
キューンレコード (2009-02-18)

弟から借りて聞いた。

思っていた以上にユニコーンでびっくりした。
普通にユニコーンの新譜が出てきた感じ。

びっくりと言えばユニコーン再結成の話題に対する
世間の反応の大きさもびっくりだ。
ユニコーンって一部で凄く人気、というバンドじゃなかったっけか。
民生が在籍していた伝説のバンドという扱いなのか。
いいんだけどそんなに一般受けするのか?という疑問も少々。
どうなんだろ?

アルバムの内容はとりあえずおいといて、
おまけのDVDが凄くてこれまたびっくりした。
なんだ、1時間以上あるし。
しかもニヤニヤが止まらないし。泣けるし。

僕はこの人たちは再結成すると思ってた。
いつかは。
海外の、おっさん達がいつまでも続けてるようなロックバンドとか
好きでしょ、絶対。
ユニコーンの人達。
それだけの理由で、いずれ復活するだろうな、と。

なんか、そもそもその程度の、
中学生が初めてバンドやってみたいと思って始めましたみたいな、
そんな動機だけで突き進んでいる人達という印象が強くて。
こんかいのおまけDVDもまさにそんな空気だった。

結局阿部が集めたの?
その辺の事情とかまったく知らないんだけど。
DVD見る限りそんな感じだった。
とりあえずGJ。

で、アルバム。
超いい。

僕は買ったばっかのCDもヘビーローテで聞かない主義なんだけど、
これは聞く。
これはしょうがない。

しかしテッシー太ったなぁ。
「学校へ行こう」の、なんか学生が屋上から主張するコーナーで
子供と一緒に出てたのを見た以来だ。

つーか何が書きたいのか。
思い浮かぶことそのまま書いていったら
どこまでも書けそうだ。

あ、そういえばあれだ、
今回のユニコーン再結成はやっぱりあれか、
カープが久々に優勝する年を狙ってきたのか。
今年優勝するからね。
完璧なタイミング。
完璧すぎる。


2004年10月26日 | 東京 ☔

今日の音楽(10/26)

レビューコーナー作るのやめました。
レビューなどと言えるほど知識が無い為w
好きなものを紹介って感じがいいかと。

とりあえず今日の僕のBGMを。

CiSTm K0nFLiqT (CCCD)
CiSTm K0nFLiqT (CCCD)
THE MAD CAPSULE MARKETS


最初に聞いた印象はその前の数作より程良くは無かったが
最近かなり気に入ってきた。

今通勤がかなりしんどいからこのくらいのパワーがないとやってられません。
2004年10月19日 | 東京 ☔

「愛と笑いの夜」サニーデイ・サービス

愛と笑いの夜
愛と笑いの夜/サニーデイ・サービス


最初のCDレビューはサニーデイにすると決めていた。
たぶん一番好きなアーティスト。
アーティストは即決だったアルバムの選択は困難を極めた。
名盤揃い
最終的に「サニーデイ・サービス」との一騎打ちになったがこちらを選んだ。

聴けば聴くほど好きになり、発売以来ずっとヘビーローテーションとなっているアルバム。
サニーデイ・サービスの作品の中では暗いイメージの作品。
・・とよく言われるが僕はそれ程暗いとは感じなかったりする。
濃い感じ。ドロドロした感じ。
曽我部の才能がバリバリに発揮され始めたのもこの作品からだと思う。

さわやかだった1、2作目との違いは
@「忘れてしまおう」を聞いた時点ですぐ明らかに。
A「白い恋人」は自分の結婚式のウェルカムパーティーで使ったお気に入り。
友達にも非常に好評だった。
エレキがパワフルなB「JET」の後は、CDEFとこれまた良作がズラリと並ぶ。

そしてG「週末」。これが僕の一押し!

ゆっくりとだけど確かにおだやかに時間は過ぎる
気付いたらもうこんな所だなんてぼくなんか思ってしまう
寄せては返す波のように土曜日へと走る車の中


たまらんです。
非常に心地よい。
第一回のライジングサン夜明けと共に聞いたこの曲、最高だった

このアルバムの何がすごいって、Gの次にH「サマーソルジャー」が来るからだ!
冬に聴くのが意外とオススメ。夏のギラギラした暑さが恋しくなります。
夏に聴くとはただでさえ暑いのにさらに暑くなれますw
曽我部特有の覚醒する感覚が一番発揮されている曲だと思う。

Hでピークに達した流れは最後のI「海岸行き」で静かに終わりへ。
1曲1曲の良さはもちろんだが、
それだけの曲を纏め上げてアルバム全体としてこれだけの統一感
まさに名盤!

このCDがイメージなしってどういう事よ、amazonさん。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。