ボボコフのブックマーク → ブクマページ
2007年04月17日 | 東京 ☁

三番梵

結果が出てからあれこれ言いたくないので先に。

個人的には3番梵は少なくともまだ今季中は見たくないかな。
将来的にはありかもしれないしその期待感はあるけど。
なので今日の段階で3番というのはどうかと。

あと故障上がりのルーキー中東を
ろくに実戦で使ってないのに
もうスタメン1番ってのも微妙。
ただこっちに関しては、
その位思い切った手を使って
この嫌な流れを打破しようって狙いなら
悪くは無いかなという気もする。

打順いじって嶋外したのはいいと思うし、
上手く回ってくれればまあいいんだけど
色々考えると現状でこの打順は微妙かな。
勝ったとしても。
というか勝つだろうけれども!

あと良い悪いじゃなくて3番前田は好きなので
それもちょっと残念。

つーかこれ書いてたらもう試合始まっちゃったし。
既に1順目、前田まであっさり凡退。
爆発はこれかららしい。
2007年04月13日 | 東京 ☀
2007年04月10日 | 東京 ☀

フェルナンデスの使い方

オープン戦からほとんどまともな結果を残せず、
先日の公式戦初登板でもボコボコに打たれ、
ファンの間でも相当叩かれているフェルナンデス。

僕は密かにもうちょっと見てみたいと思っていて、
ちょうどところてんさんのブログにも面白い話があったので
フェルナンデスについて思う事を少し。

僕は現時点ではフェルナンデスの先発はもう諦めて
中継ぎでフル回転させてみたら?と思っていて。

もう全試合使う位の勢いでw

他の投手とは球速も全然違うので、
先発させて何順も投げさせるよりは
継投の中で投げさせた方が有効なんじゃないかと。
次に投げる投手にも逆のプラス効果が期待できそうだし。

それからオープン戦から見てきて、
ナックルは風や気温等の自然条件にも
かなり影響を受けるようなので
それが合いそうな時に積極的に使う。
その辺りの条件を見極めてから使えるのも
中継ぎ起用のメリット。

で、さらにこれ。
ナックルボーラーの生きる道(今日のカープは〜♪)
ナックルボールに関しては、プルヒッティングをされても詰まる可能性がほとんどで、強烈なライナーが右バッターのレフト、左バッターのライトに飛ぶ可能性も少なく、流し打ちになれば今度はコンパクトに振ってくるはずなので、外野の頭を抜くような強烈な打球が飛ぶ可能性がないわけではないですが、高くなくて、フェル先発の時点で天谷と山田を先発として起用して、特殊なケースじゃない限り、外野前進守備という形をとれば、被打率がかなり抑えられてある程度いけるんじゃないかというのが、自分が考えるフェルを生かせる方法です。
一応書いておくと、
ところてんさんもあまりのバッシングに見かねて
「これならまだ使えるかも?」
程度の話で書かれてるみたいなんだけど。
僕はこの発想は全然なかったので面白いと思って。

中継ぎで使って、使う時は守備シフトもいじってみる。
これなら意外とやれるんじゃないかな?

それでも全然ダメかもしれんけどw

もしこれで上手くいけば、他の投手の負担をかなり軽減できる。

特殊な投手なので、使い方を考えれば生かせるんじゃないかと。
ていうか駒も限られているしオーナーもあれなので
何とか生かす方法があるなら生かさないとどうにもならんし。
活躍するフェルナンデスも見たいし。
2007年04月06日 | 東京 ☀

待て待て

黒田に落とし穴 好投も不覚の2被弾

今更ながら、あらためて、見慣れた光景に巡り会えたことを感謝している。今日だけは勝負を度外視して、黒田の残留を実感する時だろう。広島市民球場でカープのユニホームを着て、違うユニホームの打者に向かって投げている。それを負けて知り、味わうのも一興である。
 しかし、今夜の試合は勝敗だけではない。公式戦でエースが地元初登板した感激がある。極論すれば、黒田が援護のない中で投げ続け、そこにファンの嘆きも募る巡り合わせは、昨年まで非常によく見た展開。同じことを繰り返せることが、時には幸せというものだ。
いやいやいや(汗)

せっかく残ったのにまた援護なし、同じ事の繰り返しってのは
余計辛いわけですが。
中国新聞の記者のアレさ加減は今に始まった事じゃないがこれは酷い。


おまけ
<巨人オーナー>他球団もやっている? 西武報告に怒り
東京ドームで観戦した中日戦の試合後、報道陣から報告書の感想を聞かれた。報告書の中でスカウトが「他球団もやっているから」と理由を説明していることに触れるとヒートアップ。「自分のスカウトの言い分をそのまま載せるのはアンフェアだ。04年の問題の時、ウチは他球団のことは、知っていても一切言わなかった」と怒りをにじませた。

ウチは他球団のことは、知っていても一切言わなかった
ウチは他球団のことは、知っていても一切言わなかった
ウチは他球団のことは、知っていても一切言わなかった


・・・・。
2007年03月27日 | 東京 ☀

セリーグ開幕目前

今月はブログ始めてから一番更新が少ない。
まだ3回目w

毎度の事だけど少し間が空くと何書いていいかわからなくなる。

とりあえずセリーグ開幕が迫ってるのでカープの話題。
思いつくままだらだらと書く。

前田が足を痛めた時は多くのカープファンの脳裏に悪夢がよぎったと思うけどとりあえず2週間程度ってことで一安心。
ただ、ちゃんと治さないと特に前田の場合は古傷もあるし体質もあるし、再発や新たな故障の引き金になりかねないので周りが抑えさせる必要があるかも。
本人は絶対無理するから。

あとは中東が故障で開幕無理っぽいのが残念。
大した事は無さそうなので少ししたら戻ってきそうだけど。
捕手やらせるのかな?

打撃陣は外野手はいくらでもいるし新井・栗原に故障が無ければある程度はやってくれそう。
今季の嶋はわりと良い成績を残す予感。

投手は中継ぎが充実してるけど先発は相変わらず不足。
そんな中長谷川が復活して2桁は勝つと予想。
大竹もなんだかんだいっても去年よりはいい成績を残すはず。残す。

フェルナンデス、青木辺りがある程度の成績を残せれば、チームの成績もかなり期待できそう。


で、去年に続き今年も順位予想。
1、中日
2、広島
3、巨人
4、阪神
5、ヤクルト
6、横浜

何かカープが2位になってしまった(汗)
去年も4位以上は固いとか書いたんだけど、言い訳するとマーティが思っていた以上に長期的な視野で指揮をとったのが誤算(良い意味で)だった。
勝ちに行けばもう少し出来る子。

今年の予想は阪神4位がポイント。
当たったら褒めて。
タグ:広島カープ
2007年02月20日 | 東京 ☁

前田坊や

変身「前田坊や」Tシャツ 応援セット近く発売
広島は、今季2000安打達成を目指す前田智徳外野手を応援するための観戦セット「前田応援セット」を3月1日から発売する。

 内野A指定席と外野指定席の2種類があり、前田が、歌舞伎役者やカープ坊や、スラィリーなど意外なキャラクターに変身して登場するTシャツがセットになっている。
maedabo.jpg
うおーこれスゲー欲しい。
・・・けどチケットとセットのみ?
市民球場までは見に行けないんですが。。。
開設を切望していた一般向けのファンクラブには
当然のように入会したので
ファンクラブの会員向けとかで販売してくれないかなぁ。

・・・ん?

maedabo2.gif
MADEA?

前田智モデルの応援セット発表…3月1日から発売
チーム宿舎で静養に務めた前田はデザインを見て「俺は許可してねえぞ」とおどけてみせた。

実はこれが本気な為、苦肉の策でMADEAに?

本日の前田語録
「俺は許可してねえぞ」
2007年01月18日 | 東京 ☁

カープはやられ役

昔から思ってたんだけど。

引退する選手や引退した選手の、
いや別に現役の選手でもいいんだけど、
過去の活躍シーンの映像なんかをTVで流す場合、
かなりの高確率でやられ役はカープ。

これはあれか、ファンが少ないから
反感を買いにくいとかそういう事か。

ずっと前だけどsakusakuにベイの佐伯が出た時、
番組の性質上1週間ずっと佐伯がゲストだったんだけど、
毎日その佐伯の紹介の度に
気持ち良く佐伯にホームランを打たれる建さんの映像が流れてた。

まあそれでも僕の場合は
どさくさに紛れてカープの選手が色々見れるから
むしろ嬉しかったりするんだけどね。


【新品】怪人シリーズ/EX ショッカー骨戦闘員
2006年11月24日 | 東京 ☁

黒田に全国CMオファー

黒田に全国CMオファー 広島で現役選手では初
広島・黒田博樹投手(31)が、全国CMデビューへ。FA宣言せずに残留した男気にほれ込んだ広告代理店が、CM出演プランを球団に打診したことが23日、明らかになったもので、出版界からも「黒田物語」として、半生を漫画化する計画も伝えられた。
黒田の実力・実績から考えると、その知名度は驚くほど低い。

なので露出が増えるのはファンとして大歓迎だ。

というかこの記事見て驚いたのはここ。
全国CMプランが実現すれば、広島の現役選手では初めて。
初めてかよ!
確かに記憶に無いけど。。。
タグ:広島カープ
2006年11月06日 | 東京 🌁

黒田、広島残留!

黒田会見 広島残留を表明

去就が注目されていた広島の黒田博樹投手(31)は6日、広島市内で記者会見を行い、フリーエージェント(FA)の権利を行使せず、広島に残留すると表明した。
おおお信じてたぞ黒田。

黒田抜きで優勝はありえない。
2006年10月17日 | 東京 ☀

浅井引退

広島の代打の切り札として活躍してきた浅井が引退する。
大好きな選手なので触れずにはいられない。

広島の浅井が引退会見 自分を褒めたい
主に代打として活躍した17年を「地味な仕事だが、誇りを持ってやってきた。自分自身を褒めてあげたいと思う」と振り返った。
全然地味じゃないし。

いつも勝負所でマッチョな腕を剥き出しにして登場、
試合を決めて帰っていく。
最高にカッコ良かったし派手派手だった。
ホントに頼もしい存在だった。

ずっと代打の切り札として出つづけた上での
代打通算打率.314って数字はホント化け物と言っていい。

今季は不本意な成績だったと思うけど
まだやれる選手だと思ってたので残念。

前田は4安打で浅井送る
「浅井とは同期入団でケンカもした。一緒に洗濯や電話番もした。同じバットマンとして彼はまだやれると思うけど、最後だからしっかり目に焼き付けたかった」。浅井の安打の瞬間はベンチで静かに涙を流した。
新井の100打点達成の為、引退する同期の浅井の為、
猛打、激走、と大活躍。
そして涙。
これが前田クオリティ。

結局前田は打順が2番の時にダメダメだったのを除けば
打率.324くらい(適当に計算)打ってる。
来季は浅井の分も、開幕から打ちまくってもらいたい。
2000本安打なんて通過点。

広島 黒田を最高額で引き止めへ
当然残留してくれると思ってるんだけど。
オーナーが馬鹿なことしなければ。

個人的にはメジャー挑戦なら応援したいんだけど、
できればあと2年ほどカープでプレーしてもらって
優勝してから最高の形で行ってもらいたい。

佐々岡も引退を匂わせてるみたいだけど
今季の成績見てもまだやってもらわないと困る。

頼むよ。
2006年10月02日 | 東京 ☔

来るもの、去るもの

先日は高校生ドラフトが行われ、
カープはPLの前田と水戸短大付の会沢を指名

そして昨日は今年の高卒ルーキー斉藤が好投、初勝利。
19歳斉藤 初登板先発勝利

と新戦力に期待が高まる一方、
戦力外通告を受けてチームを去る選手も。

天野、苫米地らに「戦力外通告」現役続行を希望
広島は1日、天野浩一投手(27)、玉山健太投手(23)、苫米地鉄人投手(25)、飯田宏行投手(26)、福井敬治投手(30)に戦力外通告を行った。
登録枠もあるし仕方ないのだが
毎年この話題は見るのは寂しい。

苫米地と天野はもっとマシな使い方・育て方をしていれば
まだまだやれたと思うだけに非常に残念。
なんとかブラウンの元で復活して欲しかったんだけど。

現役続行を希望してるようなので
どこか新天地でもう一度活躍して欲しい。

天野はどこかにとってもらえるんじゃないかな。
ノムさん辺りに拾ってもらえたら面白いかも?
2006年09月24日 | 東京 ☁

前田大丈夫か?w

広島前田「チームが勝てたのがよかった」
広島前田は全身の張りでベンチスタートも…
だ、大丈夫か?w
2006年08月29日 | 東京 ☀

梵無理すんな

梵“きょう出る!”…右足首ねんざもベンチ入り予定
頼もしいんだけど捻挫ってちゃんと治さないと
後々厄介だったりするから
無理しないでくれと言いたい。

広島私設応援団が黒田の移籍阻止へ“作戦会議”
気持ちはわかるんだけど、
今後カープの誰かがFAを取得するたびに
同様の行動をするのだろか?

黒田だけ、もしくは特定の誰かの時だけ行動するのであれば
逆にそれをされない人の立場は?とか色々思ってしまう。

個人的にはメジャーに行くなら応援したいと思っているが、
それにしてもあと一年はカープで投げて欲しい。
2006年08月08日 | 東京 ☔

ダグラス・・・

広島・ダグラス、今季絶望?右ひじ痛の回復遅れ

うそーん。
これは痛いなぁ。

ダグラスがすぐ戻るなら
ベイルはやっぱ後ろで良かったんじゃね?と思ってたけど
戻ってこないとなるとやっぱ前に持ってくるしかないかな。

しかしこれは痛いなホント。
下から誰か活躍する選手が出てこないとマズイ。
小山田はまだかな?
予定を早めてルーキーを試す?

戦力を考えると長谷川を前に持っていくしかない気がするが。。


剛球の代償…球児の右腕が悲鳴

藤川がとうとう怪しくなってきたっぽい。
大丈夫かもしれないけど、
とにかく酷使し過ぎなのは間違いない。

憎き虎の選手とはいえ良い選手が酷使で潰れるのは見たくない。
カープは前例が多いだけに余計その思いは強い。
もっと大事にせい。

しかしその藤川を使わなかった阪神に連敗のカープ。。。
虎アレルギーは何とかならんかね。
今季黒田の日以外は全敗って。。。

逆にもっと追い詰めてたら岡田は藤川使いかねなかったから
藤川が無事だったらカープ様様だね。
2006年08月01日 | 東京 ☁

今頃前半戦を振り返る

今頃だけど簡単にカープの前半戦を振り返る。

ブラウン最高。
以上。

いやホントに。
開幕前の期待感はもはや信頼感になってる。
チームは確実に変わっているし
若手の底上げもできている。

それでいて4位という成績。
これからまだ上がっていけそうな気配もあるし。

少し細かい部分だと
開幕からの采配と、前半戦終盤1ヶ月位の采配は
かなり変わったように思えた。
前半の前半はまだまだチーム、選手の力量や可能性の見極めの時期で
前半の後半はある程度その作業が終わって
将来的なビジョンを見据えての采配のように感じる。

そしてその方向性もまた大歓迎といった感じなので
もうとにかく長くカープにいて下さいという状態。

唯一僕が疑問に感じたのはベイルを先発に配置転換する事で、
それまで大幅な配置転換を避けてきたのに何で?という感じはした。

ベイル不在の期間を中継ぎ陣フル回転で乗り切って、
ようやく帰ってきたと思ったら先発。
これで中継ぎ陣踏ん張りきれなくなったらやばくね?なんて
心配になったりしたんだけど
なんだかんだでやりくりできるのかも。

永川を本当に一人前にする意味でもいいのかな?と今は思ってるけど。
実は中継ぎ以上に先発が崩壊気味だし。
ダグラスはいつ戻るんだろう?
小山田が後半戦になっても復調して戻ってこれてないのは誤算。

でも打線が復調気配(というか成長)っぽいので
前半戦で投手陣にたよりまくった分も取り返してくれるでしょう。

不安なのは捕手かな。
倉も石原も成長はしてそうなんだけど
決め手に欠けるというかイマイチぱっとしない。
今季が終わる頃にはもう少し手応えがあるといいんだけど。

おまけ
開幕前の順位予想
1、中日
2、広島
3、ヤクルト
4、阪神
5、巨人
6、横浜
広島と阪神が入れ替われば的中。
カープはまだ上がる可能性が少しはあるけど
阪神が落ちるのはどうかな?

今季は藤川があまり働けないという予想で4位にしたんだけど
去年以上に頑張っちゃっててビックリ。
さらに岡田さんも相変わらず使いまくりでビックリ。
見てて心配になるよ。。
優勝が遠ざかるとズルズル落ちてきたりしないかな?
2006年05月18日 | 東京 ☔

ベース投げT続報

「ベース投げTシャツ」が大反響
やはり反響が大きかったようで。

現時点で販売の予定はないが、今後もファンの声が多ければ販売する可能性もありそうだ。
おっ?
あり得るの?

何となく球団としてあれを販売しちゃうのは
物議をかもしそうな気もするけどね。
欲しいなぁ。

ついでに昨日リンクしてなかった記事もクリップ。

デイリーより
前田の勇姿。

この記事によるともしや発案者はベイルか??
グッジョブ!
ナイスな置き土産(涙

さらについでに。
全然関係ないけど。

中国新聞より
イケメン末永と、カープに移籍した高橋由?の勇姿。

いつも似てるがこの写真もまたよく似てるなぁ。
二人ともこのチャンスを生かして
一気にブレイクしてもらいたいね。
2006年05月17日 | 東京 🌁

ブラウンベース投げT

このTシャツ欲しい!
ぜひ売ってくれ!

asahi.comより


サンスポより


スポーツ報知より

チームは故障者が増えて苦しい状況。
特にベイルは痛い。
一番の問題はこんな事態に備えて準備すべき2軍が
深刻な人手不足になってるって事だ。
連日ほとんど同じ投手が投げてる。
2軍で知らぬ間に期待の若手がバタバタと潰れる・・
なんて嘘みたいな事が起こりうる状況。

ここはマルテにとってチャンスだったんだが故障中みたいだし。

えーと河内君は今どこに・・?
2006年04月26日 | 東京 ☀

雨降れ

天敵にコイ金縛り

3試合連続完封を免れるのがやっとだった。
が、免れた意味は大きいかな。
3試合連続と言ってもそのうちカープが2試合じゃシャレにならん。
単発のHRじゃなくて連打でチャンスを作って取ったってのも大きい。
あとは序盤の3失点で最後まで我慢した投手陣もやはりいい。

まあ昨日は仕方ないと思える試合。
序盤の一死一・三塁で嶋の場面で1点でも取れてれば
また違う展開になったんじゃないかとは思うけど。

しかし今季はここまで負けまくりなんだけど、
個人的には非常に楽しめてしまっている。

とにかく去年までは、打ったとか抑えたとか
選手個々の能力にしか楽しみを見出せなかったのだが
今季は選手起用、戦術といった采配面で楽しめる。
次は何をしてくるか、この采配の意図は何か。。。
久々に「野球」を楽しんでる感じがするなぁw

で、上記の中国新聞の記事には
今年の攻撃陣は春先の調整を失敗してしまったようだ。
と書かれているが、
僕はあまりそう思っていない。
全くないわけじゃないと思うけど。

どちらかと言えば
リベンGへ“ブラウン流改革”
こっちの影響が大きいと思う。
ケースバッティング。

開幕前からブラウンはその点の準備不足を指摘してたし。
各打者がベンチの指示に対応しきれていない。
戸惑いも大きいんじゃないかと思う。

この辺りは今後選手はある程度身についていくだろうし、
逆にブラウンはどの程度まで要求するのかという
見極めが必要になっていくと思う。
が、恐らくいい方向に向かうんじゃないかと楽観視してる。
ブラウンはその見極めができる監督っぽいし。

それから梵は調子上向き。
やはり使われながら対応していける選手だったでしょ!w
まだまだこれからだけど。

明るい材料はまだあって、
いよいよ小山田が2軍戦に登場
まあ恐らく彼が1軍に戻るより先に
大竹が帰ってくると思うけど。
小山田復活すると先発4番手になるのかな?
楽しみだ。

今日はロマノか長谷川か佐藤かというところだが、
一番理想なのは雨で中止w
今日降ってくれると非常にありがたいんだけど。。。
2006年04月17日 | 東京 ☀

3番嶋、4番新井、5番前田

昨日は黒田様様だった。
耐えた 黒田、初勝利

ここからチームも波に乗るといいけど。

で、お前荒しまくり打線はとりあえずおしまいで、
次の試合から打順を組替えるらしい。

広島・前田、勝利呼ぶ“同点犠飛”で連敗ストップ

ブラウン監督も18日の横浜戦(広島)から負の流れを断ち切る策に動くことを明かした。
 「火曜日からは3番・嶋、4番・新井、5番は前田でいく。私は選手のために日本にきた。選手の気持ちを考えて、何がベストかを考える」
打順自体が良かったかどうかという話は別にしても
流れを考えると少し動かした方が良さそうなので
いい判断だと思う。
むしろ引っ張りすぎたくらい。
僕としては巨人に3タテくらった時点で
変えても良かったと思うけど。

で、去年型のクリーンアップ。
結局戻っちゃうのはちょっと寂しいけど。
緒方は恐らく1番固定。
栗原2番はありえないと思うので6番か?
とか言ってたら2番だったりして。

普通に考えれば山崎梵東出辺りが2番かな。
バランスは良くなりそうだ。

僕としては緒方と前田の間に
山崎梵東出の誰かを入れて
前田以降はスライド、もしくは栗原と新井チェンジってのが
いいと思ってたんだけど
(3番前田4番新井5番嶋6番栗原)
とりあえずOK。

あの打順にブラウンの何か見えない意図があるのだとすれば、
1番影響の少ない変更は前田と嶋の入れ替えだと思ってたんだけど
もう少し大幅な変更になりそうだ。

梵がかなり叩かれ始めているが、
僕は使いながら慣れていけるという開幕前の評価は変わってない。
ただ6番とかで使うのはやっぱマズイだろと思う。
もちろん東出や松本と併用しながらでいいとも思うけど。

ブラウンは思っていた以上に
長期的なビジョンで采配している感じがあり、
梵・山崎辺りにもあまり代打を出さない。
であれば尚更どちらかは2番に使うべきだ。
決める選手じゃないのに6番におくのは厳しい。
捕手が6番ってパターンも多いけど。
現実的には山崎2番がいいと思う。
梵8番。

山崎は去年終盤に見せた打撃が
どうやら本物だったようなので
もう少しすれば数字も上がってくるはず。

開幕から続く貧打で負けがこんでいるが、
貧打ながらもぎ取った点を必死こいて守って勝つという野球は
僕が1番好きなスタイル。
そもそもカープファンになったのはそういう野球だったからで。

なのでなんだかんだで今季はかなり楽しめている。
例年に無く明るい未来をイメージできる戦い方ってのもあるが。

でもいずれは打線元気になっちゃうからね。
これはもうしょうがない。
いいよ、打つなら打ってくれて。
というかやっぱたまには打ちまくって。
2006年04月03日 | 東京 🌁

お前荒らしまくり打線!

中日との開幕3連戦を終えて。

結果は1勝2敗と負け越し。

しかし。
選手もファンもかなりの手応えがあったんじゃないかと。
僕なんかも期待感は高まる一方。
去年までとは内容がまるで違う。

先発投手は予告通りの球数で交代。
この起用法はローテが回っていくほどに威力を発揮するはず。
去年までの、とにかく目一杯明日無き戦いをしてる感が皆無。
今季は、鯉の季節まで何てことは無いだろう。

ベテランの1・2番で話題の
お前荒らしまくり(緒前新嶋栗)打線もやっぱり面白い。
開幕直前エントリで触れた通り、
先発が早めに降りる事によって
投手に代打が起用される場面が明らかに増えた。
ここで状況に最適な打者を送って
そのまま上位打線に回っていくのはかなり破壊力がある。
今の所前田・新井がブレーキになって発揮されてないけど。
長い目で見れば間違いなく機能しそう。

逆に嶋・栗原辺りが出て下位に回っても
あまり期待できないってのも予想通り。
試合終盤はこの辺りにも積極的に代打が出るんだと思っていたが、
今の所全く使ってこない。
これは以外だった。
何か意図があるんだろうか??

思い切った守備陣形に関しても良い思う。
リスクは当然あるけどそれでも。

しかし中日との3連戦、全てが好ゲームだった。
こういう試合がずっと見れると思うとホント嬉しい。
中日の強さもあらためて感じたけど。
そんな中日とも優勝争いできるっしょ。

それからブラウン監督、いきなり最初の試合から猛抗議で
熱い所を見せてくれた。
緒方のキャリアの大事な1打席が他人の手で奪われた。我慢できなかったんだ
こんな台詞、浩二はもちろん普通の日本人には言えないよね。
こんな事言われたら奮い立つに決まってる。

あと一本出ず、中日に連敗
順調な滑り出しは選手が一番感じている。開幕戦勝利の後、ブラウン監督の表情に驚いた選手が多くいた。「監督はもっと喜ぶと思っていたら、『何をそんなに喜んでいる。このチームにはこれぐらいの力はあるんだ』という顔つきだった。頼もしさを感じた」と自慢する。
抗議の後の台詞にしてもこういう話にしても思うんだけど、
ブラウン監督はチームを鼓舞する演出として
こういう事ができる人物なのだと思う。
キャンプ開始当初からそれが見られる場面は何度もあったし。

もちろん実際にそう思っているんだろうけど、
指揮官のこういう態度ってのはホント大切で。
落合とか星野とかも上手いと思うんだけど、
選手を乗せるってのは監督の技術の一つだ。
楽天のノムさんなんかは戦術とか見る目とかは凄いと思うんだけど、
唯一この点にだけは疑問符がつくと思っている。

見る目と言えば、うるぐすで江川が例のクソ企画連覇値を
性懲りも無くやっていたが(ネタとして面白いしいいんだけど)
落合は広島の値が低すぎると指摘していたっけ。
要注意みたいな話していて流石だと思った。

とにかくろくに見ないでカープに低評価下して
したり顔してる連中をまとめてギャフンと言わせてもらいたい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。